飯窪春菜(モーニング娘。'18)が最近はまったマンガ10冊!「中川翔子のポップカルチャー・ラボ」第6弾公開!

ハイブリッド型総合書店「honto」では、スペシャルセッション「中川翔子のポップカルチャー・ラボ」第6弾前編を公開。女優・タレントでマンガを愛する中川翔子が、同じくマンガを愛する多彩なゲストとともに繰り広げる「文化系トークセッション」だ。

中川翔子のポップカルチャー・ラボ

第6回目となる今回は、モーニング娘。'18のメンバーとして活躍する飯窪春菜を迎え、飯窪オススメのマンガ10冊を紹介。

もともと『ジョジョの奇妙な冒険』つながりで意気投合し仲良くなった二人だが、今回の対談では飯窪が中川に10冊のマンガを紹介する形でトークする。

明石家さんまに薦められた『BLUE GIANT』でジャズにはまり、『私の少年』を読んで一般人の美少年アカウントをチェックするなど、マンガを通じた様々な体験を披露。『乙嫁語り』や『ストロボ・エッジ』ではトーンの使い方、手書きの描写の緻密さを熱く語るなど、マンガが大好きな二人ならではのマンガ愛に溢れた熱いトークとなっている。

<トーク本編に登場するマンガ>
『ジョジョの奇妙な冒険』
『BLUE GIANT』
『BLUE GIANT SUPREME』
『私の少年』
『瞳いっぱいの涙』
『はいからさんが通る』
『乙嫁語り』
『ストロボ・エッジ』
『鋼の錬金術師』
『ぶっしのぶっしん 鎌倉半分仏師録』

特設ページURL:http://honto.jp/article/nakagawa-shoko/6
ハイブリッド型総合書店「honto」公式サイト:https://honto.jp/

中川翔子

中川翔子
中川翔子

女優・タレント・歌手・声優・イラストレーターなど、多方面で活躍するマルチタレント。現在、2020年東京オリンピック・パラリンピック大会のマスコットを決める「東京2020大会 マスコット審査会」審査員としても活動中。また、近年は女優として積極的に活動を行い、2015年には朝の連続テレビ小説『まれ』に出演。2017年にはTBS系ドラマ『あなたのことはそれほど』で、横山皆美役を演じた。今年1月にはミュージカル「戯伝写楽 2018」にヒロイン『おせい』役として出演し、4月からはNHKドラマ「デイジー・ラック」にカバン職人『讃岐ミチル』役として出演を予定している。

http://www.shokotan.jp/

飯窪春菜(モーニング娘。’18)

飯窪春菜
飯窪春菜

1994年11月7日生まれ。東京都出身。2011年9月、約6,000人の応募があった「モーニング娘。10期メンバー元気印オーディション」に合格し、モーニング娘。に加入。モーニング娘。結成20周年記念ミニアルバム「二十歳のモーニング娘。」発売中。3月17日より、モーニング娘。誕生20周年記念コンサートツアー2018春~We are MORNING MUSUME。~がスタート。14歳からファッション誌でモデルの活動をしていた為、オシャレに敏感。その反面、父親の影響で大の漫画好きでもあり、その容姿からは想像できない程の漫画オタク。中川翔子とは漫画『ジョジョの奇妙な冒険』で盛り上がり、以降は公私ともにおつきあいが続いている。座右の銘は「一日百冊」。