PINKYCASEがキャッチーなギターポップ2曲のMV、そして目が離せないキュートなダンスビデオなど4動画を一挙公開!

メンバー全員がモデルとして活動中の平均年齢15才の4人組グループ「PINKYCASE(ピンキーケース)」が5月24日に、オフィシャルYOUTUBEチャンネルにて4本の動画を一挙に公開!

2018年2月24日のデビューから、TOKYO IDOL FESTIVAL2018への出演も決定し目の離すことのできない彼女達。

動画は、キャッチーなメロディと真似しやすいダンスが印象的な『ROMANTIC BABY』、特徴的な歌詞からスタートし独特なリズムで展開する『DOG NOSE』、そして『ROMANTIC BABY』の1カットダンスバージョンと、その撮影現場を抑えたメイキングとなっている。

■PINKYCASE『ROMANTIC BABY』MUSIC VIDEO

■PIKYCASE official YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCLcnFq0yVvFwGFoeC3f7sfQ

──リーダー・岩城優里(いわきゆうり)コメント
「本格的なMVの撮影はPINKYCASEとして初めてでしたので、決まった時は本当に嬉しかったです。『ROMANTIC BABY』は、たくさん映像が使われていて、とにかくおしゃれでかわいいので何度も繰り返し見て欲しいです。

『DOG NOSE』は撮影中、口以外は全く動かないで良いという監督の指示だったので、どんな映像になるのか全然想像できなかったですが、完成を見て痺れました。メンバーの飯塚さんが、CGなのかというくらい動いてないのが心配になります。

この2作品とメイキングはとても嬉しかったし、事前に3作品と聞いていたのですが、蓋を開けて見ると1作品追加されていて、私達のダンスミスが映像化されていたので衝撃を受けました…。

教則ビデオで間違えているなんて聞いたことがないので…。

大人は信じちゃいけないなと今回の件で学びました。とはいえ、自信作ですので楽しんで見て頂けたら幸いです!長くなりましたが、是非ライブも遊びに来てください!」

今回の映像作品のクリエイティヴディレクションは、女優連載で人気の#TATERUガールズのプロデューサーでもある、アートディレクター・岡田考功(FIRSTORDER)。MVの監督は2作品共に、映像作家・大久保拓郎、メイキングMVは映像ディレクター・安井塑宇、可愛くキャッチーな振り付けは、タレントとしても活躍する・槙田紗子が担当としている。

なお『ROMANTIC BABY』は、毎週火曜日0時11分からチューリップテレビ(富山県)にて放送のなんでもアリの旅バラエティ番組「#きとキュン♡トラベラー with T」のエンディングテーマとして起用(6月5日火曜日の放送より)されることも決定。メンバー4人は同番組へのゲスト出演予定となっている。

■VIDEO
『DOG NOSE』MUSIC VIDEO:https://youtu.be/d0D5nSQiBQw
『ROMANTIC BABY 』DANCE VIDEO:https://youtu.be/v4A_H9ZSaCo
『ROMANTIC BABY & DOG NOSE』MAKING VIDEO:https://youtu.be/Kk-1aK2AzkA

■PINKYCASE 今後の予定
2018年6月2日(土) アイドル甲子園 in 新木場STUDIO COAST
2018年6月17日(日) PINKYCASE×ぴーおん♡ 2マンLIVE
2018年8月3日(金)、8月4日(土)、8月5日(日) TOKYO IDOL FESTIVAL2018

■LINK
オフィシャルサイト:https://pinkycase.amebaownd.com/
オフィシャルTwitter:https://twitter.com/pinkycase
オフィシャルInstagram:https://www.instagram.com/pinkycaseofficial/?hl=ja

左より:原田凜、飯塚理珠、小林紗良、岩城優里