勝利はスタダGG!に!SMA、グラチアらゲーム女子が「EQリーグ」本戦を賭け『P5D』『スーパーボンバーマン R』などで白熱バトル!!

2018年8月13日、浅草六区ゆめまち劇場にて「EQリーグ EXTRA STAGE」が開催。

eスポーツ界を応援するための女性タレントによる対戦型ゲームイベント「EQリーグ」が、10月よりレギュラーシーズンとなる「2018-2019シーズン」をスタートさせるが、今回のエキストラステージは、プレシーズンマッチに参加した7チームに加え、新たに参加する1チームを選ぶ大会となっている。勝負はこの日のみの1回勝負ということで各チームが熱い闘いを繰り広げた。

ここに名乗りを挙げたのは、片岡沙耶や大貫彩香などグラビアアイドルたちによる「グラチア」、ソニー・ミュージックアーティスツ所属タレントによる「SMA」 、そして日頃からeスポーツの普及を目的に活動している「スタダGG!」の3チームとなる。

今回対戦するタイトルは『ペルソナ5 ダンシング・スターナイト』『Overcooked! Gourmet Edition』『スーパーボンバーマン R』の3つ。個々のスキルを競うリズムゲームから、チーム戦での戦略性に富む2ゲームと、幅広いチョイスで盛り上がる試合展開となった。

グラチア

グラチアは、まず『ペルソナ5 ダンシング・スターナイト』での対決で、緊張の様子を見せる片岡沙耶が、司会のイジリー岡田から独特の立ち姿を「片岡立ち」と評され会場をわかせる。片岡は解説の岸大河からの評価も高く、1戦目は見事勝利を上げる活躍。

片岡沙耶

普段からゲーム実況配信も行っているゲーム好きの小島みゆは『スーパーボンバーマン R』において、各チームとのトークバトルやチームメイトへの熱い檄など、大会を大いに盛り上げ、また、『Overcooked! Gourmet Edition』の対戦では、加納葉月がメモを取り出ししっかりと準備も怠っていないことをアピールするなど、グラチアはイジリー岡田とのやり取りなどふくめ明るい笑顔で会場の良い空気を生み出した。

SMA

SMAチームは、今大会では苦戦。実力差を感じる中、結果は残念ながら敗退となるが、EQリーグはこうしたチームの成長も見所の一つとなるため、今後はなんらかの形での参加も期待したい。

試合では「アイドルING!!!」でもがんばる中学生メンバーのペイトン尚未が、敗戦に悔しそうな表情を見せつつもゲームプレイでは楽しそうな様子も。高校生メンバーの黒澤琉衣、富田保乃歌は負けが続いてくると次第にテンションも下がってくるが、芸人メンバーの盛り上げに最後までしっかりと闘いぬく姿勢を見せた。

スタダGG!

そして、強かったのはやはりスタダGG!。そもそもがeスポーツのために作られたチームだけあって、基礎的なスキル、戦略など一味違う強さを見せる。『Overcooked! Gourmet Edition』ではSMA側のアイテムの鍋を奪い「鍋返せよー!」のひと場面も。今大会のハイライトとも言えるコミカルな展開に会場からも楽しい笑いが起こる。

勝利はスタダGG!に

最終結果は、食らいつくグラチアの勢いの中、終始冷静に闘いを進めたスタダGG!が勝利。しかし、昨年の6月から一足先にeスポーツをスタートさせたとは言え、彼女たちの多くもゲーム初心者からのスタートしており、この約一年での成長を見せたかたちとなった。

「EQリーグ 2018-2019シーズン」ではBlueWeedsや東宝ガールズといったプレシーズンマッチの優勝チームや、また他チームもこの準備期間でさらに力をつけてきていることが予想され、スタダGG!を加え、どういった闘いが繰り広げられるかにも注目。

また、真剣勝負の中でも、笑いや楽しむことにも全力なEQリーグで、これからどんな名シーンが繰り広げられるか、レギュラーシーズンの長い闘いも楽しみとなっている。

■芸能人女子eスポーツクイーン決定戦
「EQリーグ」EXTRA STAGE
日時:2018年8月13日(月) 18:00開場/18:30開演
場所:浅草六区ゆめまち劇場
出演:イジリー岡田(MC)、岸大河(MC)
<参加チーム>
・スタダGG(スターダストプロモーション)
・ソニー・ミュージックアーティスツ
・グラチア

■LINK
EQリーグ公式サイト:https://www.eq-league.com/
※各チームメンバーなど詳細はこちら。
EQリーグ公式Twitter:https://twitter.com/EQ_LEAGUE