1月の俳句「寒すぎて 買ってみました 着る毛布」(編)

マジカル・パンチラインがハロウィンツアーファイナル!メンバーも仮装で楽しく熱いステージ、そしてフルアルバムリリースも発表

もくじ

対決コーナーで罰ゲーム!?そしてエンディングへ

暗転後は最新シングル「もう一度」衣装へとチェンジしたメンバーが、このツアーを通して行われている罰ゲームを賭けた対決コーナーへ。対決前にはマネージャーも登場し、ここで敗者には「ダブルダッチマスターへの道」というチャレンジ企画が行われることも発表されます。

チーム分けは清水さん・吉澤さん・吉田さんの清水チーム、そして沖口さん、浅野さん、小山さんの沖口チーム。両者とも1勝ずつと並んだ中、最終決戦となります。対決内容は以心伝心対決ということで、お題に合わせて、チームごとに一致した回答を目指すもの。

沖口チームは「コンビニと言えば?」というお題に「ヨーグルト」という浅野さんの珍回答も飛び出し、5問中2問の正解という苦しい結果。対して清水チームは最終問題の「現体制での初インストアライブの会場は?」と、ややクイズ形式の問題に手こずりつつも、結果は3問正解と見ごとに勝利を掴み取りました。敗退の沖口チームは「どんなに辛くても、最後までやり遂げます。」と泣く泣く宣言し、ダブルダッチチャレンジも決定。

コーナーも終えると、いよいよライブは後半へ。沖口さんの煽りと小山さんの歌声で、観客もスイッチが入るように『今日がまだ蒼くても』で勢いを増していくと、『Alright』では会場の心も1つに。

沖口優奈さん

そのまま一気に『名もなきヒーロー』と畳み掛けると、メンバーへのコールも飛び交う中、リーダーの沖口さんは語ります。

「たくさん変化があった年なんじゃないかなと思います。期待と不安を抱えながらも1年間全力で突っ走ってきた年でした。そんな中、今までに無いくらいマジパンで、夢や目標を持つことができました。」

レーベル移籍後初のシングルリリース、新体制への移行など、駆け抜けてきた2019年に想いを馳せつつも「全てが叶ったわけではなくて。」と今回のハロウィンツアーではソールドアウトの目標を達成できなかった悔しい想いを伝えます。

そんな中、「2020年は楽しく熱く、たくましいマジカル・パンチラインをみなさんにお届けします。そして、もう一度、夢に向かって走りだしたいと思います。私たちの想い、そしてみんなの想いをこの手に握りしめて。」と沖口さんは前を向き、ラストの1曲は全員が手を掲げ、『もう一度』。観客もそれに応えるように声を合わせ、熱量の高いパフォーマンスで大きなうねりを起こしていきます。

やり切った表情のメンバーに長い拍手が贈られるとステージは終了。

やがて、観客からの熱いアンコール。そしてそれに応え飛び出したのは、かわいいカチューシャ、黒Tシャツ姿でお菓子を投げながらのメンバー。『小悪魔Lesson1・2・3♪』、から『パレードは続く』と続けると、今度はハッピーなグルーヴが会場を巻き込みます。

告知なども行われる中、ここで再びマネージャーが登場し、結成日でもある2020年2月19日に4周年記念ファーストアルバムリリースの発表。嬉しいサプライズにメンバー・観客も笑顔にあふれ、喜びに包まれると、締めくくりの1曲は『ONE』。

会場も1つに、未来に向かって指を差すと、最後にはメンバーの感謝の言葉や「ハッピーハロウィン!」の声が響き、東名阪に渡ったハロウィンツアーはマジパンらしい元気さや明るさの余韻が心地よいエンディングとなりました。

写真:名和洋助
文:MIKAN編集部

ライブ・イベント情報

<LIVE>
10月26日(土)@JAM the Field vol.16 @LIQUIDROOM
10月27日(日)大阪体育大学 第52回雨山祭
11月2日(土)聖学院大学 ヴェリタス祭
11月9日(土)清水ひまわり生誕祭@南青山Future SEVEN
11月17日(日)ミュージックパーク~Girls&Music Theater~@新宿ReNY
11月23日(土)マジファンクラブBBQ Party
11月24日(日)日高かわせみの里ツーデ―ウォーク
12月21日(土)浅野杏奈生誕祭@南青山Future SEVEN
12月22日(日)エアトリ presents 毎日がクリスマス~マジ☆クリ2019〜マジでハッピーなクリスマス!〜
1月2日(木)・3日(金) TIP×@JAM ニューイヤープレミアムパーティー2020

⇒その他、インストアイベント含む詳細はオフィシャルWEBサイトにて
http://magipun.com/

<Release>
結成4周年記念1stフルアルバム
「タイトル未定」
2020年2月19日発売

<Official Site>
http://magipun.com/

<関連記事>
●マジカル・パンチラインのアーカイブ
●清水ひまわり先生の連載「ひまコレ」!

1 2

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる