「simpatix」がデビューイベントを開催!寺嶋由芙・tipToe.も駆けつけた、カワイイが溢れる幸せいっぱいのステージに

もくじ

simpatix・ステージ

3人が登場すると、まずは、可恩さんからアイドルグループ「清竜人25」での活動や、現在自身がボーカルを務めるバンド「Dreamy Melts」なども紹介されつつ、「つき奈ちゃんのコンセプトが大好きです。みなさんとたくさん楽しい思い出を作ってがんばっていきたいと思いますので、今後とも応援よろしくお願いします!」と挨拶も行われます。

柚餅子みこさんも以前のアイドル活動から「ただいまー!!」と元気に挨拶。すると会場から大きな声援も返り、話す内容を忘れてしまったと笑いつつ「まさかまたこうやってアイドルとして立つなんて夢にも思っていませんでした。」と感謝の気持ちを伝えました。

高井さんはそんな柚餅子さんに目をやると「泣きそうになってるね?」と一言。笑いもこぼれると、「理想のアイドルを今日、ここから作っていきたいと思いますので、よろしくお願いします。」と3人は深々と頭を下げ、2曲の楽曲を披露します。

まず披露された『あなたの好きなひとはだれ?』はロックンロール・パーティーテイストのハッピーな楽曲。3人のキュートさの溢れるダンスに幸せな気分が広がると、暖かい高揚感が会場を包みます。続けて披露した『安心』は、ゆるやかで甘いポップソングとなっており、ストーリーも垣間見える振付がかわいく心をつかみます。

両曲とも作曲はヤマモトショウさん、編曲が宮野弦士さん、そして作詞はプロデューサーの高井さんとヤマモトさんの共作。デニムをあしらった3人それぞれの衣装も可愛らしく、甘すぎないカジュアルさがステージを彩りました。

エンディングトークには今回出演の3組が登場し、「simpatix」について寺嶋さんは「トキメキに溢れる、観ていて幸せになれるアイドルさん。」と言うと、tipToe.からは高井さんの推しメンでもある三原さんが「曲がかわいくて、めちゃくちゃタイプでした。」と話し、現体制中に再度共演したい気持ちを話しました。

エンディングトークも終えながら、最後は3人が手を振りつつステージを後に。観客もまた、このデビューイベントを幸せそうな表情で見送りました。

■simpatix Profile
simpatix(読み:シンパティクシュ) は、高井つき奈(プロデューサー兼メンバー)、柚餅子みこ、可恩(期間限定加入)からなる、完全セルフプロデュースアイドル。音楽は世界一かわいい楽曲をつくる作家ヤマモトショウ(ex.ふぇのたす)が担当。中毒性の高い” 胸きゅんポップ “サウンドが特徴の独自の世界観、「好きなことを好きなまま続けていく」ことがコンセプトのグループ。グループ名のsimpatixの語源はハンガリー語の「SZIMPATIKUS」から来ていて、「だれかと初めて出会って、直感的にその人が良い人だと感じる時。恋愛感情を抜きとした一目惚れ。」という意味。アイドルを好きになる瞬間に一番近い感覚だと思い、そんな気持ちがこのグループで続くようにこの名がつけられた。

■LINK
simpatixオフィシャルサイト
https://simpatix.amebaownd.com/
simpatix Twitter
https://mobile.twitter.com/simpatix_

tipToe.オフィシャルサイト
http://www.tiptoe-official.com/
tipToe. Twitter
https://twitter.com/tipToe_official

寺嶋由芙オフィシャルサイト
http://yufuterashima.com/
寺嶋由芙 Twitter
https://twitter.com/yufu_0708

1 2

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる