Q. 冬になるとコンビニで思わず買っちゃう食べ物は? A. あんまん(編)

開歌-かいか-クリスマス公演レポート!サンタ衣装にハンドベル、暖かな公演でみんな笑顔に

2019年12月25日、横浜開港記念館にて開歌-かいか-が12月の定期公演「歌の咲く横浜」を開催。今回はクリスマス公演として、ハンドベルの演奏や、サンタクロースやトナカイの衣装などクリスマスらしい公演となりました。

開演のブザーがなると、サンタ衣装のメンバーが登場し、会場からはどよめき。まずはクリスマスらしいハンドベルによる『ジングルベル』の演奏で幕を開け、ロマンチックな雰囲気のまま、挨拶からは『歌の咲く島』を披露します。

クリスマス衣装については、南雲咲楽さんがトナカイに合わせ髪型を角にしていること、青木眞歩さんは母親のお手製であることや髪飾りのポインセチアについて話します。

琴平萌花さんは緑のサンタにトナカイの角、渡邉陽さんは「1番庶民的な」衣装と笑いが起こると、佐々木亜実さんはトナカイのしっぽもお気に入りな様子を見せました。

トナカイは少し暑そう

最後の百岡古宵さんは、青木さんに「(髪型の)ウェーブがサンタ帽に似合ってる!」と褒められ、「ありがとうございます」と笑顔を見せました。

再びライブでは『セミロング』、『かいかのMUSIC』を披露し、続けて各時代に流行した曲をアカペラで披露する「流行歌(はやりうた)」のコーナーへ。

今回はクリスマスメドレーとして『恋人はサンタクロース』、『クリスマスキャロルの頃には』、『WINTER SONG』、『クリスマス・イブ』の4曲を披露。佐々木さんのやや少年の色をおびたボーカルや、『クリスマス・イブ』でのパーカッシブなハーモニーなど会場はクリスマスムードに包まれました。

ラストパートでは『さふらん』から『星雲少女』を聴かせると、しめやかにクリスマス公演は閉幕。開歌-かいか-らしいしっとりとした暖かいクリスマスの花が横浜に咲きました。

左から:百岡古宵さん、佐々木亜実さん、渡邉陽さん、琴平萌花さん、青木眞歩さん、南雲咲楽さん

■定期公演
DMM VR THEATER presents Future LIVE~複合現実~ Final featuring VJ TONTON 第1公演 開歌-かいか- 定期公演「歌の咲く横浜」 一月
会場 DMM VR THEATER
公演日程 1月19日
時間 開場11:30 開演12:00
料金(税込)
前売料金:S席4,000円 A席3,500円
当日料金:500円アップ
※S席は前方列となります。
※別途ワンドリンク代500円
※全席指定

■南雲咲楽生誕イベント
開場 恵比寿CreAto
公演日程 1月5日
時間 開場12:00 開演12:30
料金(税込)
前売料金:2,000円
当日料金:2,500円
※別途ワンドリンク代500円
※オールスタンディング

[tensen]

[youtube]

[/youtube]

LINK
公式サイト:
http://zizoo.jp/caeca/

公式Twitter:
https://twitter.com/ca_e_ca

YouTube開歌-かいか-チャンネル:
https://www.youtube.com/channel/UC8d-tVdT3dbUOnJnIyQ4Yjw

▶開歌-かいか-まとめ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる