STU48が6thシングル曲を初披露!初・単独武道館はユニット&生誕祭と充実のコンサートに

瀬戸内7県を拠点に活動をするSTU48による初の武道館単独コンサート『新春STU48コンサート2021』が東京・日本武道館で行われました。

ライブ開幕は2021年新春スタートダッシュにぴったりの曲『出航』から始まり『STU48瀬戸内ver』姉妹グループAKB48の「チームB推し」をアレンジした『チームSTU推し』、『思い出せる恋をしよう』など瀬戸内をイメージした楽曲を4曲元気よく披露。

▶おすすめ記事:「令和で一番可愛いアイドル」と話題。超ときめき♡宣伝部の「菅田愛貴」公式YouTubeチャンネル開設のお知らせ♪

キャプテン今村美月さんが、「『新春STU48コンサート2021』始まりました!こんな大きな会場、日本武道館で私たちSTU48が単独でコンサートができるなんて夢のようです。」とコメントすると、続けてライブはユニットのコーナーへ。

『だらしない愛し方』『サングラスと打ち明け話』『その汗は嘘をつかない』『重力シンパシー』と課外活動ユニットによる楽曲9曲を続け、それぞれのユニットらしさを存分にアピールすると、『離れていても』を、岡田奈々さん・谷口茉妃菜さん・峯吉愛梨沙さん・矢野帆夏さんが思いを込めて歌いました。

MCでは、岡田奈々さんが「新型コロナウイルスの影響ですっかり変わってしまった私たちの生活ですが、その中でも強く生きようという願いが込められた、とても大切な歌です。」話すと、そのまま薮下楓さんの合図で2月17日(水)に発売される6thシングル表題曲『独り言で語るくらいなら』の選抜メンバーの発表、楽曲が鮮やかに初披露されました。

▶おすすめ記事:AKB48浅井七海・下尾みう・千葉恵里が新ダンス番組「AKB48 踊る女子旅」放送&配信!コメント到着

初の16人選抜に選ばれた2期研究生の高雄さやかさんは「今日この選抜に選ばれたという報告がファンの皆様への恩返しになれたのかなと思っています。」と言うと、原田清花さんは「先輩方に少しでも追いつけるように頑張っていきます。」と緊張した様子。

6thシングルでセンターとなった石田千穂さんから、「STU48を好きになってもらえる入口になれるようにこれからも頑張っていきます。」と言葉もあると、STU48初のオリジナル曲とても大切な曲『瀬戸内の声』で本編は幕を閉じました。

手拍子のアンコールが響くと、SEPTバンドによる生バンド演奏とともに『原点』でメンバーは登場。すると、福田朱里さんの「ここからは私達の大好きな大好きな岡田奈々さんの生誕祭です。」合図で、コロナ禍で行われていなかった岡田奈々さんの生誕祭へ。

最後のMCではコロナ渦の中でのファンへの感謝の言葉、そして石田千穂さんの「サイコー!」のコメントで『奇跡という名のストーリー』。

「今年はSTU48の年と言っていただけるよう、精一杯頑張りますので応援よろしくお願いいたします。」と今村美月さんが締めると、STU48初の日本武道館コンサートは終了となりました。

▶おすすめ記事:STU48が石田千穂がセンターの6thシングルをリリース!『独り言で語るくらいなら』ジャケット写真を公開

■新春STU48コンサート2021〜瀬戸内からGO TO 武道館〜
日時:2021年1月15日(金)開場 16:30/開演 18:00
会場:日本武道館
来場者人数:約4,000人
出演メンバー:

STU48 1期生・ドラフト3期生 21名
石田千穂・石田みなみ・今村美月・岩田陽菜・大谷満理奈・岡田奈々・沖 侑果・甲斐心愛・門脇実優菜・榊 美優・信濃宙花・瀧野由美子・田中皓子・谷口茉妃菜・中村 舞・兵頭 葵・福田朱里・峯吉愛梨沙・森下舞羽・矢野帆夏・薮下 楓

STU48 2期研究生 2名
高雄さやか・原田清花

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ
閉じる