ちょっとエッチなSFブラックコメディ映画「あ・く・あ ~ふたりだけの部屋~」が公開に!初日舞台挨拶に元カメトレ・今城沙耶も登壇

園子温監督の助監督を経て異端映像作家として活躍する監督・中川究矢と、『グレイトフルデッド』(内田英治監督・2013)や『富美子の足』(2018)で歪んだ人間模様を描いてきた脚本家・平谷悦郎がタッグを組んだ映画「あ・く・あ ~ふたりだけの部屋~」が、5月29日(土)より池袋シネマ・ロサにて1 週間限定公開(ほか全国順次公開予定)。

▼写真一覧(4)

公開初日を記念して、池袋シネマ・ロサではキャストの櫻井保幸、関幸治、今城沙耶、そして平谷悦郎、中川究矢監督が登壇し、舞台挨拶が行われました。

暖かい拍手で登壇者が迎えられると、それぞれ挨拶。主演となる櫻井さんは夏の現場ということもあいまって「甲子園での連投」と連日の大変な撮影を例えて振り返り、今城さんは自身にとってやりやすい役柄だったとアドリブもどんどん入れていったことを話します。

櫻井保幸
今城沙耶

しかし、悔しそうに「ほとんどカットされていて…。」と明かすと、中川監督は「すごく面白かったんですけど、泣く泣くカットしたんです。」とさらに悔しそうな表情。今城さんは下着姿となる緊張のシーンでは現場スタッフがとても気遣ってくれたと伝えながら、それ以上にとても楽しく演じられたことを話しました。

そのまま脚本家・平谷悦郎さんが撮影最終日に号泣したなどエピソードも語られると、観客への撮影タイムも設けられつつ、公開の喜びとともに舞台挨拶は終了となりました。

※蜜柑通信では舞台挨拶後、アイドルグループ「カメトレ」でも活躍していた今城沙耶さんにミニ・インタビュー。グループ終了後や、映画「あ・く・あ ~ふたりだけの部屋~」についてお話いただきました。公開は後日。

左から平谷悦郎、今城沙耶、櫻井保幸、関幸治、中川究矢監督

■映画「あ・く・あ ~ふたりだけの部屋~」
出演:
小泉ひなた 櫻井保幸
関幸治 今城沙耶 石川雄也 高崎二郎 園部貴一 伊澤恵美子 川連廣明 小橋秀行 加藤桃子(声のみ)
川瀬知佐子 紺谷凪乃 大葉かやろう(おかわり) 八つ橋てまり(おかわり) 漁師JJ

5月29日(土) 池袋シネマ・ロサにて1週間限定公開!ほか全国順次公開予定
公式サイト:
https://motion-gallery.net/projects/hinatakoizumiakua

公式Twitter:
@akuafutaridake

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ
閉じる