三好佑季、天野ききらがコラボ演劇に挑戦!『シブサン夏フェス!!2021』で笑いを届ける

2021年8月15日、原宿ベルエポック美容専門学校第二校舎イベントホールにて、『シブサン夏フェス!!2021』が開催。

今回のステージでは演劇ユニット「かしこみかしこみ」とのコラボ演劇も行われ、ユニークな展開で会場をおおいに楽しませました。

▼リポートPHOTO一覧(38)♪

▶おすすめ:『シブサン夏フェス!!2021』全体レポートはこちら!

今回のコラボに選ばれたメンバーは?

シブサンとは、プラチナムプロダクション所属の小学生から高校生までのメンバーで結成された大型ガールズプロジェクト「Shibu3 project」の愛称。

現在50人以上のガールズが、歌やダンス、演技を学び、それぞれの夢を育んでいますが、このコラボには「ミスマガジン2021」にチャレンジ中の天野ききや、女児に大人気のドラマ「ガールズ×戦士シリーズ」2作目となる『魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!』(テレビ東京系)でメインキャストをつとめた三好佑季、さらに山川愛理、大早希弥海、佐々木ここあ、吉田佳音、小川莉香が参加しました。

大胆でユニークな展開に驚き!コラボ演劇コーナーレポート

ストーリーはシブサンのマネージャー役の賀集利樹が、「かしこみかしこみ」の酒井貴浩に『シブサン夏フェス!!2021』でのワンコーナーの演出を依頼するところから始まります。

特技を織り込んだ展開を希望する賀集に、まずは三好、吉田が現れ、得意のダンスを披露。ダンスバトルでバチバチの2人かと思いきや仲良さげに立ち去ると、アクションに挑戦する天野はフワフワのチャンバラ刀で思いっきり酒井を斬りつけます。

三好佑季
吉田佳音

すると山川が天野の侍衣装に対してミリタリー衣装で現れ、特殊部隊を演じるのか…と思いきや、内容はFPSのゲーム実況とのこと。そんな山川の銃撃をまともに受けた酒井を賀集がグリーンハーブで回復、という某ゲームネタもはさみつつ、続いては関西弁の小川が賀集とキュートな漫才を披露します。

天野きき
山川愛理
小川莉香

そんな中、「見てー、お花畑」と声が。ミュージカル調に佐々木ここあが登場し、甘い歌声で無駄に壮大な余韻を広げると、最後は最終兵器として大早が謎の大物感を出しつつ、2.5次元舞台を希望して去っていきました。

佐々木ここあ
大早希弥海

7人の特技を見終えた酒井は全ての要素を合わせるのは無理だと困惑しながらも、賀集の押しに負け、強引に舞台を完成。その流れのまま、本番へと突入すると、それぞれの特技・要素が奇跡的につながっていき、佐々木の歌声から全員の合唱へ。幸せにエンディングを迎えたのでした。

アフタートークではホッとした表情も

MCの豊田ルナを交えてのアフタートークでは「素敵な衣装」ということで、ミリタリーな山川は「たくさん撃ててよかったです♪」と笑顔。ホルスターにはハンドガンも装備されており、楽し気に構える姿も披露します。

今回のコラボでは、「家ではずっと関西弁」と話す小川や、ダンスの世界大会出場経験ありの実力者と紹介される吉田など、実際の姿が反映されていたのも特徴。舞台としてもファンとしても楽しめる、『シブサン夏フェス!!2021』のワンコーナーとして、理想のコラボ演劇となりました。

■Shibu3 project公式
Twitter:https://twitter.com/Shibu3project
Instagram:https://www.instagram.com/shibu3project/

▶蜜柑通信の「シブサン」記事一覧はこちら♪

▶蜜柑通信のレポート記事一覧はこちら♪

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ
閉じる