STU48・7thシングル詳細発表、岡⽥奈々は兼任解除に。「2021夏ツアー打ち上げ?祭(仮)」公式レポートが到着

ⓒSTU

7⽉17⽇(⼟)からスタートしたSTU48、夏のツアー。2期研究⽣は昇格を⽬指し「STU48 2期研究⽣夏の瀬⼾内ツアー〜昇格への道〜」と題し瀬⼾内7県のライブハウスを、1期⽣・ドラフト3期⽣は「STU48 瀬⼾内サマーツアー2021〜サングラスデイズ〜」と題し⼭⼝・⾹川・兵庫のホールをまわり、瀬⼾内7県全てでのツアー全24公演を無事終えました。

▷関連記事:STU48・2期研究⽣全22名が正規メンバーへ昇格!夏の瀬⼾内ツアーで『昇格おめでとう』

夜公演となる「STU48 2021夏ツアー打ち上げ?祭(仮)」では、10⽉20⽇(⽔)に発売される7thシングルの詳細も発表され、センターは瀧野由美⼦に決定。また、岡⽥奈々の兼任解除も発表されました。

『STU48 2021夏ツアー打ち上げ?祭(仮)』公式レポート

ⓒSTU

Overtureと共に全員が登場し2期⽣昇格おめでとうと映し出されたビジョンと銀テープの打ち上げの祝福モードでスタート。『ペダルと⾞輪と来た道と』では『会いたかった』『Everyday、カチューシャ』『ナギイチ』と4曲続けて全員で元気よくパ
フォーマンス。その後のMCでは、⽴仙百佳が「昇格できて本当に嬉しいです。これからもみんなと⼀緒に⼒を合わせて頑張っていきます」と改めて気持ちを伝え、瀧野由美⼦の「夏ツアー打ち上げ祭はここからが本番じゃけー!!」の合図と共にハッピを着たメンバーが登場し企画コーナーへ。打ち上げ祭らしくカラオケや即興パフォーマンス等いつものコンサートとは違う遊び⼼を盛り込んでファンの⽅々と楽しみました。企画コーナー後は『僕らの春夏秋冬』『サングラスデイズ』『思い出せる恋をしよう』と3曲続けて全員で披露。最後には『奇跡という名のストーリー』を披露し、本編が終了。

ⓒSTU

アンコールが始まると夏らしく全員浴⾐でうちわを持って登場。観客の⼿拍⼦に合わせカウントするとデジタル花⽕がモニターに映し出され、『僕の打ち上げ花⽕』を元気いっぱいにパフォーマンス!。観客のテンションも⾼まるなか、ラスト曲『夢⼒』を披露。キャプテンの今村から締めの挨拶があり、幕を閉じるかと思わせると映像が流れ7thシングルに関する発表に…。初選抜に選ばれた⼩島愛⼦は「現状に満⾜せずに頑張っていきます」と涙ながらにコメント。

ⓒSTU

そして、最後は岡⽥奈々から兼任解除の発表が。「⽴ち上げからかかわってきたSTU48を離れるのは寂しいです。伝えたいことはいっぱいありますがSTU48は私にとってずっとずっと⼤切な宝物です」とファンへ思いを伝えた。既に解任を知っていたはずの甲斐⼼愛は悲しさが隠しきれない様⼦で「本当に解任なん?」と何度も問いかける部分も。岡⽥は「奈々だけに7枚⽬シングルも全⼒で頑張ります」と締めて幕を閉じました。

ⓒSTU

⽇時:2021年9⽉12⽇(⽇)
開場17:00/開演18:00
会場:広島サンプラザホール(広島市⻄区商⼯センター3丁⽬1番1号)
出演メンバー:⽯⽥千穂・⽯⽥みなみ・今村美⽉・岩⽥陽菜・岡⽥奈々・沖侑果・甲斐⼼愛・⾨脇実優菜・榊美優・信濃宙花・瀧野由美⼦・中村舞・兵頭葵・福⽥朱⾥・峯吉愛梨沙・森下舞⽻・⽮野帆夏・池⽥裕楽・尾崎世⾥花・川⼜あん奈・⼯藤理⼦・⼩島愛⼦・迫姫華・鈴⽊彩夏・⾼雄さやか・⽥⼝玲佳・⽥中美帆・中廣弥⽣・南有梨菜・吉崎凜⼦・吉⽥彩良・⽴仙百佳・渡辺菜⽉

【STU48公式サイト】
http://www.stu48.com

▶蜜柑通信のレポート記事一覧はこちら♪

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ
閉じる