もくじ

IDOLATERがNELN主催ライブ『まくら投げ大会 vol.4』に登場!NATSUMIバースデーお祝いも

2021年12月27日、新宿MARZにて、アイドルグループ・NELNの主催ライブ『まくら投げ大会 vol.4 ~NATSUMI生誕祭~』が開催。

本イベントは毎回主催のNELNとゲストの2マンライブで構成されており、各約40分の長尺ステージも見どころの一つとなっています。また、ゲストとの共演を重ね、少しずつ成長していく彼女たちの姿にも注目。さらに、今回はNELNメンバーのNATSUMI生誕祭も兼ねており、ファンとともに笑顔の回となりました。

NELN
IDOLATER

『まくら投げ大会 vol.4』レポート

今回のゲスト「IDOLATER」は、先日のワンマンライブでも存在感を見せ、ディスコライクなサウンドにエモーショナルなメロディラインと楽曲も人気のグループ。月代 来実、奥田 彩友、伏木 結晶乃といった3人のメンバーも、そのユニークさやキュートさでファンから愛されています。

最初の登場となったIDOLATERのライブでは、NELNファン・IDOLATERファンともに、まずは楽し気にその音楽に身を揺らします。先日のワンマンライブより新しくなった衣装も鮮やか。

“ぱんちゃん”こと月代は、「こんな素敵な生誕祭にお呼びいただきありがとうございます。」と共演を喜び、本ライブでお馴染みとなったまくら投げ企画では、伏木が全員サイン入りのまくらを客席に投げ入れ、楽しいひと時となりました。

続く主催側のNELNはNATSUMIのバースデーイベントということで、開演前からお祝いムードが漂います。

しかし、オープニングの「mimic」では、1月3日に現メンバー・MAOの卒業が控えているということもあってか、より一層真剣な表情。

曲を重ねるごとに熱の上がっていくステージに、恒例となったカバー曲ではNATSUMIの「ずっとずっとやりたかった」というBiSHの「サラバかな」も披露され、力強いステージを展開しました。

ラストにはファンからの花束もあり、無邪気な笑顔をみせる NATSUMI は「ありがとうございまーす♪」と嬉しそうな笑みをこぼしました。

***

なお、今回の模様はライブ配信されており、2週間のアーカイブ配信あり。また、NELN・MAOの卒業公演は1月3日を予定し、一つの節目を迎える彼女たちの姿にも注目となっています。

■IDOLATER公式
Twitter:https://twitter.com/Official_IDLT
note:https://note.com/idolater/

■NELN公式
サイト:https://neln.tokyo/
Twitter:https://twitter.com/neln_official

▶蜜柑通信のレポート記事一覧

▼▼NEXT PAGEでライブフォトもCHECK!

1 2 3

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA