スマホアプリ『東京コンセプション』先行発表会にえなこ、りゅうちぇる、VTuber富士葵が登場!ゲーム対決で勝利も

EVENT REPORT

2018年9月10日、都内にて新作スマホアプリ『東京コンセプション』の先行発表イベントが行われた。

『東京コンセプション』は“キ/ズ/ナを繋げるスタイリッシュ妖怪RPG”として東京近郊を舞台に人間と妖怪が力を合わせ、悪しき存在に立ち向かうアクションRPG。セミオートの簡単操作で、ゲーム初心者はド派手な必殺技や人間×妖怪の合体技を楽しめ、ゲーム上級者もチーム編成や立ち回りなど戦略を楽しめる。

発表会では10月中旬のリリースが発表される中、りゅうちぇる、えなこ、バーチャルYouTuberの富士葵、ときのそらとユニークなゲストも登場し、体験プレイなどを通してゲームを紹介。

まずはりゅうちぇる、えなこがステージに登場。

コスプレイヤーとして世界でも話題のえなこは今回、パープルの縁取りが印象的なロング丈のブレザーからのぞく、スカートの明るいグリーンのラインが目に鮮やかな委員長キャラの和倉紗友里のコスプレで会場をわかせる。

「制服キャラをすることがなかったので、今回は制服が着れてすごく嬉しいです。」と話すと、りゅうちぇるも「こんな制服で学校いきたい!」と目を輝かせる。

えなこと「キャラクターの世界観とかイメージを壊さないことを第一に。」などコスプレの話題でも盛り上がる中、『東京コンセプション』の体験プレイも。

プレイは開発チームとのゲーム対決ということで手ごわい相手だが、二人が勝利するとユーザーに“ガチャチケット“が贈られるということでプレッシャーのかかる二人。

ルールは制限時間内での敵にたいしての累計ダメージを競うバトルと、ボスをどちらが早く倒すかのタイムアタックバトルとなる。しかし、結果はりゅうちぇる&えなこが見事勝利し、二人は無事ミッションクリアで安堵の表情を見せた。

ゲームの感想では、りゅうちぇるが簡単な操作での必殺技など派手なエフェクトが「ストレス発散になるかも?」と爽快感を伝えると、えなこはセミオートについて「見てるだけかー。」と最初は思ったもののスキルや回避など多様なゲームプレイについて感心した様子を見せる。

後半には特別ゲストのバーチャルYouTuberの富士葵が現れ、元気で可愛い声を響かせる。えなこが衣装について質問するとちりめんの素材を使ってることなど説明。するともう一人、バーチャルYouTuberのときのそらからのビデオメッセージも。二人はゲームとのコラボが決定しており、年内には、という今後の展開も注目となっている。

発表会の後はえなこ、そして富士葵が囲み取材に応じイベントの感想などを話す。

「みなさんとお話できてとっても楽しかったです!」と富士葵が笑顔を見せると『東京コンセプション』のテーマでもあるキズナについての質問では、初めてファンと出会えたというイベントを振り返り「本当にこんなにたくさんの方が応援してくださっているんだなとキズナを感じました。」と思い出す。

えなこは愛猫について話し「私のことをお母さんだと思ってくれているんですけど寄ってきてくれて、人と動物ですけれども愛が育まれてるんじゃないかなと思います。これは何と言いますか、親バカと言いますか。」とはにかんだ。

富士葵は最後には「自分のお気に入りのキャラクターを探すのも楽しみにしています!」とリリースが待ち遠しい様子を伝え、囲み取材を終えた。

■東京コンセプション
ジャンル:キ/ズ/ナを繋げるスタイリッシュ妖怪RPG
対応OS:Android™、iOS
価格:基本プレイ無料(アプリ内課金あり)
リリース:2018年10月中旬配信予定
メインキャラクターデザイン:生煮え

URL:https://www.tokyo-conception.jp/