DJみそしるとMCごはんも登場!和歌山の柿でハロウィンを楽しむ“KAKIで今夜はPARTY”キックオフイベントのレポートが到着

EVENT REPORT

「JAグループ和歌山」は、日本一の収穫量を誇る和歌山県産の柿の認知拡大・販売促進を目的として、「KAKIで今夜はPARTY!!-世界のKAKIあわせ料理-」キャンペーンを9月15日(土)より開始することを発表し、キャンペーンの開始を記念したキックオフイベントを開催。

イベント第一部では、和歌山県柿企画委員会委員長木原達夫氏などの挨拶の後、キャンペーンのイメージキャラクターの“くいしんぼうHIPHOP”ラッパーDJみそしるとMCごはんが登壇し、「世界のKAKIあわせ料理」の紹介や特別ライブショー、ハロウィンテーブルコーディネートの紹介を行った。

ハロウィンKAKIをモチーフにしたキャップと衣装で登場したDJみそしるとMCごはんは2年連続でキャンペーンのイメージキャラクターに就任。「今年も、JAグループ和歌山さんと一緒に、柿を盛り上げていきたいと思います!」とコメントする。

今年のキャンペーンについては、「どのKAKIあわせ料理がNo.1になるのか楽しみです!読売テレビ「COOK BOSS」におけるエプロンボーイ(料理男子)の活躍は、特に目が離せませんね」と話し、自身もキャンペーンを楽しみにしていることを伝えた。

イベント内では、「世界のKAKIあわせ料理」をクイズ形式で紹介。

会場と一緒にどこの国の料理をアレンジしたKAKIあわせ料理なのかを考えるDJみそしるとMCごはんは、「柿を合わせたらどんな味になるんだろう?20種類のレシピの中では、シンガポール料理風の魚生(ユーシェン)が気になります。柿と紀州梅の和歌山コラボの味を食べてみたいです!」と一番魅力的と感じた料理を紹介する。

さらに、和歌山の柿が世界に通用するかということをフランス・パリで実証し、撮影されたPR動画が流れると、「和歌山弁のナレーションが面白かったです!フランスの方にも日本の柿が大人気でしたね!KAKIは世界共通語なんですね!和歌山の柿が海外でも認められてるってすごいことですよね!!」と感想を話す。

イベントの後半には、DJみそしるとMCごはんによるスペシャルライブショー。

キャンペーンのテーマソング「KAKIで今夜はPARTY!!」を披露し、さらに、JA和歌山県農PRキャラクター「かき音ちゃん」とJA紀北かわかみイメージキャラクター「かきたん」も登場し、一緒に会場を盛り上げた。

イベント第二部では、親子で楽しめる体験型のハロウィンコーデワークショップを開催。

テーブルコーディネーターの米澤麻里恵も登壇し、会場とDJみそしるとMCごはんがハロウィンコーデ作りにチャレンジする。柿にハロウィンのシールを貼ったハロウィンKAKIやマスキングテープを使ったハロウィン仕様のお皿を作成した。

完成したハロウィンコーデを見たDJみそしるとMCごはんは、「とっても可愛いお皿が完成しました!PARTY気分が楽しめて良いですね!」とコメントした。

■「KAKIで今夜はPARTY!!-世界のKAKIあわせ料理-」キャンペーンキックオフイベント
日時:2018年9月15日(土)第一部:13:00~、第二部:14:30~
会場:イオンスタイル品川シーサイド店 オーバルガーデンイベント会場
内容:
【第一部】
・主催者ご挨拶
和歌山県柿企画委員会 委員長 木原達夫、副委員長 中山裕之
和歌山県農業協同組合連合会 果樹園園芸部部長 松原正
・トークセッション  特別ゲスト DJみそしるとMCごはん
・スペシャルライブショー

【第二部】
・トークセッション  特別ゲスト DJみそしるとMCごはん
・体験型ハロウィンコーデワークショップ

■「KAKIで今夜はPARTY!!-世界のKAKIあわせ料理-」キャンペーン
URL:http://kaki.sakotsu.jp/halloween/cp/
公開日:2018年9月15日(土)
コンテンツ:
・「世界のKAKIあわせ料理 20レシピ」
・「和歌山のKAKI in PARIS」プロモーション動画