もう少ししたら「TIFオンライン2020」!この気温で野外ならいいよなぁと思う今日このごろ。

【特集】アイドルの#おうち時間!「マジパン・清水ひまわりさんの場合」(ひまコレ番外編)

新型コロナウイルス対策としてイベントやライブなどの開催が控えられている昨今、アイドルのみなさんの“おうち”での過ごし方を特集。

今回、登場してもらったのはゲームやアニメ好きで知られ、また「蜜柑通信」では連載「ひまコレ」にも登場していただいてる、マジカル・パンチラインの清水ひまわりさん。取材はリモートで行っており、まさかのハプニングも??そして、果たしてどんな“おうち時間”なのか??

じっくりご覧ください!

インタビュー:蜜柑通信編集部
写真:清水ひまわりさん提供

※取材は5月後半ころ行いました。

清水ひまわりさんの“#おうち時間”

清水ひまわりさん近影

──この企画で初めてひまわりさんを知る方もいるかと思います。まず改めてマジカル・パンチラインについて教えてください。

マジカル・パンチラインは6人体制のグループで、先日4周年を迎えました。歌っている曲は色んなジャンルがあるんですけど、ポップなかわいい系からロックなかっこいい系などなど、どんなジャンルにも対応しています。

──ご自身の活動も活発ですよね。

そうですね、Twitter、TikTok、YouTubeと色々やっています。

──ひまわりさんのプロフィールをもっと掘っていきたいんですが、趣味や特技なども教えてください。

趣味はゲーム、アニメ、漫画、絵を描く、妄想をすること、二次小説を読み漁り、書き漁ること。特技はどこでも寝れること、よろしくお願いします!

──まぁ、おうち時間は得意ですよね。

はい、むしろずっと前からおうち時間でした。

──(笑)最近特にハマっていることは?

ゲームですかね?あと、友達とオンラインですごろくをするのにハマっていて、ビデオ通話の画面共有ですごろくのテンプレート?を出して。

──現代にすごろくですか?

いやぁなんか夢女子すごろくとかオタク専用のすごろくがあるんですよ(笑)マスに止まると推しを語る、みたいな。

──思い浮かぶ方も何人かいるんですが、そういうのは誰とやっているんですか?

えーっと、安藤咲桜(元つりビットのメンバー、愛称はさくちん)ちゃんと、石橋蛍(元SUPER☆GiRLS、愛称はほたる)ちゃん。もう、毎週やってますね。

──意外とアナログなゲームをやるんですね。

でも、画面共有はペイントソフトでやっているので、ある意味デジタルとも言えますね。

──内容を掘っていくのが恐い気もしますが、すごろくしている時の3人はどんな雰囲気なんですか?

雰囲気はもう限界オタクですよね。冷静になったら負け。テンプレートも色んな種類があるんですけど、一つのテンプレートで2時間半いけますね。

──おうち時間では、すごろくが一番なんですね。あとは、YouTubeのゲーム実況生配信もはじめたみたいですが、よくやっている『Apex Legends』は継続的にプレイされるんですか?

上手くなりたいんですよ。それで、強くなる過程をみんなに見てもらえればいいなと思ってゲーム実況生配信はやっています。修行です。

──やっていて何が難しいですか?

最初はエイム(照準を合わせる)練習ばかりしていたので、そこはある程度大丈夫なんですけど、立ち回りとかキャラクターのコントロールが全然上手くなくて、現状の課題ですね。

──ファンの方も参加できる企画などは行いますか?

やってみたい!連携も取りやすそうだし、教えてもらいたい。

──配信で面白かったとか難しかったことはありますか?

面白かったのはコメントですね。やっぱり生配信だと反応がリアルタイムなので会話もできて楽しいです。最初は緊張したんですけど、みなさんが「自由でいいよー」みたいな感じだったので、気楽にやらせてもらっています。

──なるほど、ではおうち時間はすごろく・ゲームといったところですかね。

あとは毎日ではないですけど、女子力を高めるために料理を手伝ったりしています。

──そういえば、朝食ツイートもよくやっていましたよね。

少しの間だったんですけどね(笑)でも、楽しかったです!お母さんとお皿を一緒に買いに行こうとか話したり、家族との会話は増えましたね。いや、ギスギスしてたわけじゃないっすよ(笑)そもそもひきこもりの女だから、それでリビングにいることも増えましたし…むしろリビングにいることの方が多いかも。…違います、違いますよ?

──なるほど、いや分かります。では、そんな家族との心温まるエピソードを一ついただけますか?

え??エピソード…(ここで弟さんがひまわりさんの部屋にログインし、帰される)このタイミングで!!(笑)

蜜柑通信・清水さんマネージャー:(爆笑)

はずかしっ!毎回言ってるんですけど、ノックしないんですよ(笑)配信しはじめる時はちゃんと家族に伝えるんですけど…。あ、エピソードと言えばお母さんが知り合いからギター借りてきて始めようとしてますね。

──マジカル・パンチラインのメンバーの沖口優奈さんもギター配信していますし、そのギターで始めてフォークデュオを組むとか。

お母さんがやってるんで、私は専門外!(笑)

──そういえば、この期間でメンバーとはどういうやり取りをしていたんですか?

んー、小山リーナから「Zoomってどうやって使うの?」とか、業務連絡みたいな感じですね。沖口さんとは「ゲームしようよー」とかよく会話してます。

──以前のインタビューで浅野杏奈さんが「自分は誘ってもらえない」とさみしそうな様子でしたが。

それでいうと杏ちゃんに配信中にコラボみたいな感じで電話はしたんですけど、出なかったですね。終わった後に「終わっちゃった…?」「…うん」「また…、電話かけてね…」というやり取りはありました。

──それでは現状でのアイドル活動についても教えてください。自主練などやられるんですか?

そうそう、『ツイステッドワンダーランド』(ゲームアプリ)というゲームがあるんですけど、授業中(ゲーム内のキャラクター育成パート)にスマートフォン持って見ながら「私も一緒にがんばるよ」という気持ちで腹筋しています(笑)

──腹筋でしたか、急に何の話かと思いきや(笑)

あと、小説はストレッチしながら読んでいますね。


マジカル・パンチラインは現在、月に1度の配信ライブを開催中。ほかラジオ『マジカル・パンチラインのマジラジ』(ラジオ日本)や、フォトブック『別冊SPA! 旬撮GIRL Vol.5マジカル・パンチライン』も発売中となっています。清水ひまわりさん個人の配信等、情報は本人SNSにて、ぜひチェック!

※蜜柑通信では清水ひまわりさんの連載「ひまコレ」も掲載中、こちらもぜひ。

■無観客リモートライブ配信
「MAGiCAL PUNCHLiNE Remote Live Express~LiVE TOGETHER!」
<配信日程>
7/24(金・祝)Vol.1
8/15(土)Vol.2
9/26(土)Vol.3

■清水ひまわりLINK
・Twitter
・TikTok
・YouTubeチャンネル

■マジカル・パンチラインLINK
・公式サイト
http://magipun.com/
・Twitter
https://twitter.com/MAGiPUNofficial

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

もくじ
閉じる