「ワンダ」からフルーツコーヒーの提案!新展開第一弾の「ワンダ ラテリッチ ストロベリー」が2月12日より発売

アサヒ飲料株式会社は、「ワンダ」ブランドから「ワンダ ラテリッチ」シリーズを今年より展開。第1弾としてストロベリーフレーバーを2月12日(火)から全国で発売する。

フルーツコーヒーとは、コーヒーのまろやかな苦みとフルーツの爽やかな甘みが楽しめる新感覚のコーヒー。「ワンダ ラテリッチ」シリーズはカフェオレとフルーツを組み合わせた新たなコーヒーの楽しみ方を提案する商品として発売される。

第1弾となる「ワンダ ラテリッチ ストロベリー」は、香り高いエスプレッソとミルクを使用したカフェオレにストロベリーソースを加えた、コーヒーの濃厚な味わいとイチゴの甘みが混ざり合った、とろけるような味わいが特長。パッケージは、ミルクを想起する乳白色を背景にコーヒー豆とイチゴ、スイーツのイラストをあしらった、女性が手に取りやすいデザイン。

■ワンダ ラテリッチ ストロベリー ボトル缶370g
中味:乳飲料
希望小売価格(税別):150円
発売日:2月12日(火)
発売地域:全国
「ワンダ」「モーニングショット」「金の微糖」「極」はアサヒ飲料株式会社の登録商標です。