【レポ】マジパンはるるんとサンリオEXPO2019

銀座コージーコーナーから宮古島の「雪塩」を使った新作ジャンボシュークリームが期間限定で登場!

銀座コージーコーナーは、2019年5月15日より、全国の生ケーキ取扱店舗で、宮古島の「雪塩」を使ったジャンボシュークリームを期間限定販売。


 
暑い季節の定番となった塩スイーツ。今年は、ダブルクリームがうれしい「ジャンボシュークリーム(ホイップ&塩チョコ)」が新登場します。宮古島の「雪塩」を加えたほんのり塩味、ちょっぴりビターなチョコカスタードと、ホイップクリーム。一緒に食べるとさっぱり軽いあと味が特長です。

また、昨年好評となった「雪塩」を隠し味に使った「夏のクリームシュー」もカムバック。夏のおやつや、気軽な手土産にもおすすめです。この時期だけの味わいを、ぜひ。

■ジャンボシュークリーム(ホイップ&塩チョコ)[NEW]
価格:1個 ¥150(税込¥162)
※販売期間:2019年5月15日~9月12日頃 (6月下旬~7月下旬 休止予定)

■夏のクリームシュー
価格:1個 ¥135(税込¥145)
※販売期間:2019年5月15日~8月29日頃

<宮古島の「雪塩」とは?>
サンゴが育つ美しい海をもつ宮古島で育まれた「雪塩」は、通常の製塩法では取り除かれるにがり成分まで含まれているのが特長。海水中の成分をできるだけ残すことにこだわった、まろやかな味わいが魅力のお塩です。後味に軽い酸味があるため、生クリームなどの乳製品と相性が良く、素材の味を引き立てておいしさをアップしてくれます。

※品切れ、また、店舗により取り扱いのない場合あり。