mini通信:たけやま3.5が「西宇和みかん ひろめ隊」に

フルーツビネガーやシロップで氷砂糖の魅力を発見!「氷砂糖でフルーツビネガーカフェ」が期間限定オープン

全日本氷糖工業組合は、2019年6月5日(水)~11日(火)の7日間限定で、「ロイヤルガーデンカフェ青山」とのタイアップ企画として、「氷砂糖でフルーツビネガーカフェ」をオープン。期間中は、ロイヤルガーデンカフェ青山の通常メニューに加え、氷砂糖に漬け込んださまざまな食材を使った、限定コラボメニューを楽しむことができる。

氷砂糖は、原料であるグラニュー糖を溶かして再結晶化させることで作られる、砂糖の一種。砂糖の中では最も純度が高く、すっきりとした上品な甘さが特徴となっており、主に、梅酒・梅シロップ作りの原料として使用されている。

そんな氷砂糖が、近年注目されているのは、梅以外の果実を漬ける用途。粉砂糖に比べてゆっくりと、溶け残りなく綺麗に溶けるため、果実のエキスをじっくりと引き出すことができ、さらに、キラキラとした氷砂糖と果実を一緒に透明の瓶で漬け込むことで、鮮やかでフォトジェニックなルックに。「手作り感」が楽しめることから、SNSなどでも、氷砂糖で果実を漬け込んだ彩り豊かな写真が数多く投稿されている。

今回、期間限定オープンの「氷砂糖でフルーツビネガーカフェ」は、6月5日(水)から11日(火)の間、ロイヤルガーデンカフェ青山の限定メニューとして、氷砂糖で作ったフルーツビネガーやシロップなどを使用したオリジナルのフードやドリンクが楽しめ、また、期間中は、店舗装飾も限定仕様に。

入口や店内パネルには色鮮やかなフルーツや氷砂糖がデザインされる他、各席には氷砂糖の魅力や特徴が分かるA3サイズのランチョンマットを用意し、食べて美味しく、見て楽しい、氷砂糖の世界が登場する。

<フードメニュー一覧>
※ランチには、コーヒーもしくは紅茶付き

■ヨーグルトドレッシングのフルーツサラダ
平日ランチ:1200円(税込/フォカッチャ・オリジナルスープ付き)
休日ランチ:2000円(税込/フォカッチャ・オリジナルスープ・デザート付き)
ディナー:1200円(税込/単品)

■サーモン・トマトのサンドウィッチ 氷砂糖ピクルス添え
平日ランチ:1000円(税込/スープ付き)
休日ランチ:1800円(税込/サラダ・スープ付き)

■リコッタチーズパンケーキ ~氷砂糖フルーツシロップ~
ディナー:1100円(税込)

<ドリンクメニュー一覧>

■サングリア・ブランカ ※アルコール
終日:700円(税込)

■プラムハニージンジャーエール
終日:600円(税込)

■フルーツビネガーソーダ
終日:600円(税込)

<氷砂糖のある暮らし インスタキャンペーン>
2019年5月20日(月)から8月20日(火)まで、100年以上に渡って愛されているドイツ生まれの人気ブランド「WECK」の保存食器「WECK Tulip Shape 1000ml」が、計100名に当たる「氷砂糖のある暮らし インスタキャンペーン」を実施。全日本氷糖工業組合公式Instagramアカウントをフォローの上、指定ハッシュタグを付け、テーマに沿った写真をメンションもしくはタグ付け形式で投稿すれば応募は完了。

応募期間:2019年5月20日(月)~2019年8月31日(土)
賞品:WECK Tulip Shape 1000ml(計100名様)
応募方法:
(1) 全日本氷糖工業組合公式Instagramアカウント(@zennihonhyoutou)をフォロー
(2) 「氷砂糖のある暮らし」が感じられる写真(※1)を撮影
(3) 全日本氷糖組合公式Instagramアカウントを投稿にタグ付け、もしくはメンションを付ける
(4) 指定ハッシュタグ(※2)を付けた形で、撮影した写真をInstagramに投稿。
※1 氷砂糖で漬けたフルーツビネガー、シロップ、果実酒、氷砂糖を使った料理、飲み物など
※2 「#氷砂糖」「#氷砂糖のある暮らし」

キャンペーンサイト:https://camp-in.jp/hyoutou-campaign
レシピサイト:http://www.hyoutou-kumiai.jp/tezukurilife/

■氷砂糖でフルーツビネガーカフェ
期間:2019年6月5日(水)~6月11日(火)
場所:ロイヤルガーデンカフェ青山(東京都港区北青山2-1-19)
営業時間:
ランチ 11:00~15:00 (L.O. 15:00)
ディナー 15:00~23:00 (L.O. 22:00)

イベントサイト:http://www.hyoutou-kumiai.jp/tezukurilife/media/royalgardencafe2019.html