「白桃の白玉しるこ」と「白桃ゆらら」が6月2日より「船橋屋こよみ」各店にて数量限定販売で登場

くず餅の製造販売を手掛ける橋屋の姉妹ブランドである「船橋屋こよみ」が2019年6月2日(日)より、広尾本店、ペリエ千葉エキナカ店、エキュート東京店にて「白桃の白玉しるこ」と「白桃ゆらら」を数量限定販売。

■白桃の白玉しるこ
爽やかな甘さの白桃ピューレと船橋屋自家製の小豆を使用した、初夏にぴったりの冷たいおしるこ。もちもちの白玉を絡めて楽しもう。少し小腹がすいた時や、気分をさっぱりさせたい時のおやつに。

価格:500円(税抜)
販売日:2019年6月2日(日)~6月30日(日)
販売店舗:船橋屋こよみ各店
(広尾本店・ペリエ千葉エキナカ店・エキュート東京店)

■白桃のゆらら
桃の果実を丸ごと裏ごししたピューレとコンニャク粉を使用した、涼しげなゼリー。ぷるんっ!つるんっ!とした食感が特徴となっている。ゼリーの上にはフランス産の白桃ピューレを使用した白桃寒天を角切りにカットしてトッピング。見た目も可愛く、おやつにはもちろん、お手土産にもオススメとなっている。

価格:417円(本体価格)
販売日:2019年6月2日(日)~7月31日(水)
販売店舗:船橋屋こよみ各店
(広尾本店・ペリエ千葉エキナカ店・エキュート東京店)

■船橋屋こよみとは?

船橋屋が創業200年を記念して立ち上げた姉妹ブランド。看板商品であるくず餅プリンをはじめとする、和と洋を融合したオリジナルスイーツを展開している。広尾にある本店では1階テイクアウト・2階イートインスペースを設けており、ランチや甘味、オリジナルドリンクを楽しむことができる。

船橋屋こよみHP:http://www.funabashiya.co.jp/koyomi/