「ジャージー牛乳プリン」シリーズ20周年記念の「ジャージー牛乳プリン チャイラテ」から夏のおすすめペアリングメニューが発表

オハヨー乳業株式会社は、1999年に発売開始したロングセラーブランド「ジャージー牛乳プリン」の生誕20周年を記念した特別なフレーバーの新商品「ジャージー牛乳プリン チャイラテ」を2019年6月4日(火)に発売。本商品と組み合わせて楽しめるこの夏おすすめの「スイーツペアリング」メニュー、「夏野菜のスパイスカレー」と「パネチキン」が、6月20日(木)に発表されました。

■夏野菜のスパイスカレー

ジャージー牛乳プリン チャイラテと「夏野菜のスパイスカレー」

夏野菜をふんだんに使用しじっくり煮込んだラタトゥイユに、オリジナルブレンドのスパイスを合わせ、夏らしいスパイスカレーに仕上げました。チャイラテとの相性も意識し、シナモン、カルダモン、クローブ、ガラムマサラを使用。酸味を効かせて、辛さだけでなく食後の爽快感も意識しています。ライスは長粒種のインディカ米のひとつ、バスマティライスを使用。日本米にはない独特のフレーバーが、スパイス香るカレーやチャイラテにぴったりです。

■パネチキン

ジャージー牛乳プリン チャイラテと「パネチキン」

若い女性の間で人気の新しい韓国グルメメニューです。「パネ」とは韓国語で「パン」のこと。スパイスを聞かせたチキンフライを、チーズにからめて召し上がっていただくメニューです。チーズはラクレットチーズを使用しています。
トマトとエシャロット、赤ワインビネガーで作ったトマトソースと合わせてお召し上がりください。

※ペアリングメニューの詳しいレシピは下記ホームページにて
https://www.ohayo-milk.co.jp/info/column_19su_sweets_pairing_recipe.html

<ジャージー牛乳プリン チャイラテ>

ジャージー牛乳プリン チャイラテ

①シリーズ初となる、スパイス香る「チャイラテ」味
今回、ジャージー牛乳プリンシリーズとしては初めて、スパイスを活かしたチャイラテ味を開発。チャイづくりにおいて大切にされているカルダモン、シナモン、クローブの3種のスパイスと、アッサム、ニルギリの紅茶を独自配合でブレンド。これに今回、ジャージー乳を合わせ、スパイスと紅茶の豊かな香りと濃厚なジャージー乳のコクが奏でるミルクリッチなデザートに仕上げました。夏のスパイス料理とのペアリングにもピッタリの味わいです。

②希少なジャージー牛のミルクを使用
国内の乳牛飼養頭数のわずか0.8%と非常に希少なジャージー牛のミルクを使用。ジャージー牛は、一般的な乳牛(ホルスタイン種)と比べて乳脂肪分が約1.3倍と高く、その他の乳成分も多いため、濃厚でコクのある味わいをお楽しみいただけます。

③プリン上部にクリームをのせた、2層タイプのとろける食概

2019夏 ジャージー牛乳プリン シリーズ3品

※ジャージー牛乳プリン チャイラテ 商品情報
(2019年6月3日プレスリリース)
https://www.ohayo-milk.co.jp/info/2019060301.html