mini通信:たけやま3.5が「西宇和みかん ひろめ隊」に

パナップの期間限定ショップが全国のパルコでオープン!雑誌「ニコラ」コラボの本格パフェプレートにニコモも大満足

2019年7月23日より全国のパルコ4店舗(池袋店・名古屋店・広島店・福岡店)内カフェにて、グリコアイス「パナップ」の期間限定ショップ「パパパパパナップショップ」が順次オープン!

「パパパパパナップショップ」は、各店舗オリジナルメニュー「パパパパパナップソーダ」や、ローティーン向けファッション誌「ニコラ」モデルを務める、通称ニコモがアイディアを出した本格パフェプレートの「パパパパパナップパフェ」、また、数量限定の先着で「パナッパンダスプーンホルダー」のプレゼントなど、かわいく楽しい企画も盛りだくさんのキュートな空間となっています。

オープン前には「パパパパパナップショップ オープニングイベント」も行われ、ニコモを代表して野崎奈菜さん・深尾あむさん・林芽亜里さん・阿部ここはさんが登場。メニューについてなど、嬉しそうな表情でお話ししました。

左から:野崎奈菜さん、深尾あむさん、広報部下山さん、林芽亜里さん、阿部ここはさん

イベントがスタートすると、まずは江崎グリコ広報部下山さんから、「パナップは気軽にパフェを食べたいという想いから作られた商品。」であることが話されます。今回のショップのアイディアは、パナップの外装を外してみたところ、フルーツソースがかわいいという発見からスタート。雑誌「ニコラ」やパルコの意見を取り入れつつ完成したコラボメニューは「パパパパパナップパフェ」と、各店舗限定メニュー「パパパパパナップソーダ」の2種類になります。

下山さんに続いてニコモの4人も登場すると、記者を前に緊張とワクワクした表情で挨拶。7月から新ニコモとなった、林芽亜里さん、阿部ここはさんは「夏休みのいい思い出にしたいと思います。」と笑顔を見せました。

ニコモたちがパナップ仕様のテーブルやマスコットのパナッパンダについて「めっちゃかわいい♪」と話していると、選べる3種類(グレープパフェ、つぶつぶいちごパフェ、国産メロンパフェ)の中から、今回はグレープパフェを使った「パパパパパナップパフェ」も登場。

「見た目がすごくかわいい!フルーツソースも綺麗ですね。」と野崎奈菜さんが言うと、深尾あむさんはパンケーキに描かれたパナッパンダに感動した様子。林芽亜里さんが「冷たいパナップと温かいパンケーキが相性抜群だと思います。」と食レポすると、イベントのラストには野崎奈菜さんが「ニコモのみんなで考えたパナップのメニューを食べて、最高の思い出にしてほしいなと思います!」と挨拶しました。



「パパパパパナップパフェ」レポ

そのまま試食会では、みんなで「パパパパパナップパフェ」をいただきます。

パパパパパナップパフェ

「パパパパパナップパフェ」は、やっぱり見た目のかわいさが最高。自然と笑顔がこぼれてきます。たくさん写真も撮って少し溶けてくると、食べ時に。

お味はもちろんお馴染みのパナップですが、パンケーキや生クリームなど組み合わせがリッチで幸せ感もたっぷり。プリッツ、クッキーなども添えられ、グリコパーティーが行われていると想像すると楽しく、甘いの塩っぱいの温かいの冷たいの、とまったく飽きずにペロリと完食してしまいました。

<ショップ内の様子(池袋パルコ)>

パナッパンダスプーンホルダー

店内にはいたるところにパナッパンダもたくさんで、かわいく装飾されており、お友達と来れば、やっぱり夏の最高の思い出になるかも。

「パパパパパナップパフェショップ」は池袋・名古屋・広島・福岡のパルコにて展開。甘いもの・かわいいもの好きからパナップファンまで、十分満足できるショップとなっています。

詳しいメニューなどはこちら!
https://mikan-incomplete.com/yummy/51110

■パパパパパナップパフェショップ
①池袋パルコ   期間:7月23日(火)~8月19日(月) 場所:本館6階 カフェ・アドレス
②名古屋パルコ  期間:7月24日(水)~8月18日(日) 場所:東館4階 カルロバブック&カフェ
③広島パルコ   期間:7月24日(水)〜8月20日(火) 場所:本館地下1階 SUZU CAFE
④福岡パルコ   期間:7月24日(水)〜8月19日(月) 場所:新館3階 24/7カフェアパートメント
※期間は変更になる場合があります。

URL:https://www.glico.co.jp/ice/panapp/parco/index.html