mini通信:たけやま3.5が「西宇和みかん ひろめ隊」に

ピスタチオかけ放題の「トルコ ピスタチオカフェ by ネスレ ダマック」が原宿に!お手頃にトルコを楽しめるスポットをレポート

『トルコ ピスタチオカフェ by ネスレ ダマック』オープニングイベント

ネスレ日本では、トルコから 輸入・販売するチョコレート「ネスレ ダマック」に使用している希少なトルコ・ガジアンテップ産ピスタチオをテーマにした「トルコ ピスタチオカフェ by ネスレ ダマック」を、ネスカフェ 原宿内に2019年10月10日(木)~24日(木)で期間限定オープン。

これに先立って、10月10日には『トルコ ピスタチオカフェ by ネスレ ダマック』オープニングイベントが開催され、飾りつけられた店内やメニュー・かけ放題のピスタチオを体験することができました。

「トルコアイスの3種盛り合わせ」で使用可能となるピスタチオいっぱいのかけ放題ボトル

開会挨拶にはネスレ日本の臼井忠樹さん、トルコ共和国大使のハサン・ムラット・メルジャン閣下、またアフメット・イェニドードゥ公邸シェフらが登場し、今回のカフェについて紹介します。トルコは世界でも有数のピスタチオの産地であることや、メニューには香りの豊かなガジアンテップ地方産のピスタチオを使用していること、また、トルコの家庭料理のすばらしさなどが語られました。

メニュー試食・店内レポ

挨拶も終わるとさっそくメニューを試食。

まずいただいた、「ドネルケバブ サンド」はチキンの自然な旨味と、トルコパン(エキメッキ)のほんのりとした塩味が優しい一品。クラッシュしたピスタチオの甘みがアクセントとしてバランスよく、健康にも良さそうですっきりした気分になります。

ドネルケバブ サンド

「トルコアイスの3種盛り合わせ」はバニラ、チャイ、チョコレートの3種が楽しめますが、試食ではチャイ味をいただきました。そして、こちらのメニューでは今回の目玉と言えるピスタチオかけ放題が可能。

「トルコアイスの3種盛り合わせ(チャイ+ピスタチオ)

設置されたピスタチオのボトルはクラッシュされたものと、皮だけ取り外したものの2種類あり、ハンドルを回すと意外なほどの量が飛び出します。ピスタチオもりもりで楽しむもよし、アイスに添えるもよし。アイスはほんのりとした甘みでこちらも柔らかく、また、トルコアイスなのでよく伸びます。

クラッシュしたピスタチオは甘み、そのままのピスタチオは豊かな香りを楽しめるような印象を受けました。

また、このほかにも「ネスレ ダマック」を使ったメニューなども提供されるということで、それぞれユニークな姿を見せていました。

>>次のページ
もっとメニュー!カフェ概要など