mini通信:バーガーキング®「大塚駅南口店」「ビバモール東松山店」が開店

柚子と小豆の意外なおしるこ!船橋屋こよみにて「柚子の白玉しるこ」が1月2日より販売

くず餅の製造販売を行う株式会社船橋屋は、姉妹ブランドの船橋屋こよみにて、柚子の白玉しるこを販売。冬の味覚である柚子と優しい甘さの小豆の意外な組み合わせに注目です。

四国産の香り高い柚子をたっぷりと練り込んだ、冬の果実味豊かなおしるこは、口に入れた瞬間香り高い柚子の香りが広がります。

下層の小豆は船橋屋自家製の小豆しることなっており、北海道産の小豆を使用。柚子の爽やかな酸味と優しい甘さの小豆、もちもちの白玉の意外で美味しい組み合わせを楽しむことができます。

■柚子の白玉しるこ

価格:500円(本体価格)
販売日:2020年1月2日(木)〜1月31日(金)
販売店舗:船橋屋こよみ各店
(広尾本店、ペリエ千葉エキナカ店、エキュート東京店、エキュートエディション渋谷店)

■船橋屋こよみについて

船橋屋が創業200年を記念して立ち上げた姉妹ブランド。現在、広尾本店、ペリエ千葉エキナカ店、エキュート東京店、エキュートエディション渋谷店に店舗を構えています。看板商品である「くず餅プリン」をはじめとする、和と洋を融合したオリジナルスイーツを展開。広尾にある本店では1階にテイクアウト商品の取り扱い、2階にカフェスペースを設けており、ランチや甘味、オリジナルドリンクを楽しむことができます。

船橋屋こよみ公式ホームページ
http://www.funabashiya.co.jp/koyomi/