CONTENTS
今日ちょっと寒いくらい!そういえば井村屋さんのぜんざいとかおいしそうだった

「あんぱんコレクション」が松坂屋上野店で開催!「銀座木村家」など人気のあんぱんが勢ぞろい

松坂屋上野店 地階ほっぺタウンでは2020年4月4日のあんぱんの日から「あんぱんコレクション」を開催。

明治創業、“元祖”あんぱんを作った「銀座木村家」をはじめ、松坂屋上野店ベーカリー売場の「金谷ホテルベーカリー」、「アルサスローレン」のこだわりのあんぱんから今食べるべき季節限定春のあんぱんまで。ここではそちらから10種のあんぱんを紹介します。

■銀座木村家

酒種 桜(1個)170円、(5個入)850円

北海道産小豆のこし餡と八重桜の塩漬けが、イースト菌を使わず、伝統の酒の酵母で作る酒種生地に溶け合います。

小倉(1個)170円

けし(1個)170円

屋久島たんかん(1個)230円 ※春限定

桜の花(1個)270円 ※春限定

■金谷ホテルベーカリー

日光あんぱん(1個)302円

日光の老舗湯沢屋の「元祖日光酒饅頭の餡」使用。伝統のこし餡を金谷のスイート生地で優しく包んだ絶妙のハーモニー。

桜あんぱん(1個)237円 ※春限定

春のあんぱん(1個)291円 ※春限定

季節のあんぱん・よもぎ(1個)302円 ※春限定

■アルサスローレン

特選小倉あんぱん(1個)200円

菓子パン生地に北海道産「ゆめむらさき」小豆を使用したつぶ餡をたっぷり包みました甘さを控えた上質な味わい。
〈アルサスローレン〉特選小倉あんぱん(1個)200円

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

もくじ
閉じる