CONTENTS
最近、「電音部」が気になりすぎてます。アザブエリア・黒鉄たまちゃんに…(編)

「クリープ」が「阪神タイガース」コラボパッケージに!?4月上旬より関西地方限定で登場

森永乳業は、「クリープ」と「阪神タイガース」のコラボパッケージを4月上旬より、関西地方限定で展開。

「クリープ」は、1961年に発売された、インスタントクリーミングパウダーです。ミルクから生まれた成分を原料にしているクリーミングパウダーは日本ではクリープだけ(2020年4月時点)。ミルク生まれならではの豊かなコクとほのかな甘味がコーヒーや紅茶のおいしさを引き立てます。また、独自技術によって、香料や着色料を使わない製法を実現しています。

阪神タイガースコラボパッケージ ©阪神タイガース

通常パッケージ

今回、「クリープ」は、阪神タイガースの球団創設85周年を記念して、「クリープ」を発売した年と「阪神タイガース」というチーム名になった年が同じ1961年であること、キーカラーがともに黄色であること、1人当たりの年間購入数量において地方別では関西地方が全国第1位であることから、「阪神タイガース」と関西限定販売でコラボパッケージを展開します。

販売期間:2020年4月上旬~
※販売予定数量がなくなり次第終了になります。

販売地域:関西地方2府4県
(大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県)

対象商品:「クリープ」265g ボトルタイプ

※クリープ265g以外の85gボトルタイプ、袋タイプ、スティックタイプは通常パッケージです。
※関西地方以外は、通常パッケージで販売いたします。

©阪神タイガース

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

もくじ
閉じる