mini通信:2020年サンリオキャラクター大賞が開催!

入間市とローソンがコラボした「狭山茶チーズケーキ」が新発売!!

入間市は、ローソンと埼玉県の特産品「狭山茶」のパウダーを使った「狭山茶チーズケーキ」を開発。パッケージは市内金子中学校の生徒からデザインを募集し、金子地区に広がる茶畑と入間市のマスコットキャラクター「いるティー」がデザインされた、かわいらしいパッケージに決まり、期間・地域限定でローソンで販売されます。

狭山茶のパウダーをふんだんに使用した「狭山茶チーズケーキ」は、レアチーズケーキに狭山茶パウダーをまぶし、お茶の風味・香りを感じることができます。また、チーズケーキの下にはチョコスポンジ、サクサククランチを敷いてあり、食感もあわせて楽しめる一品。

ケーキの見た目は入間市内に広がる、雄大な茶畑をイメージしており、見た目も味も「狭山茶」を楽しむことができます。

■狭山茶チーズケーキ

販売開始日:令和2年4月28日(火)
販売期間:販売開始日から概ね4週間
販売エリア:関東甲信エリア
販売価格:230円(税込)