昨年話題の「赤いたぬき」がバージョンアップして復活!「もっと赤いたぬき天うどん」期間限定で登場

東洋水産株式会社では、カップ入り即席麺「マルちゃん もっと赤いたぬき天うどん」を、2020年5月18日(月)より、全国にて新発売!

2018年に行われた「あなたはどっち!?食べて比べて投票しよう!」キャンペーンでは、赤いきつねと緑のたぬきが総投票数で人気を競い合い、勝利した赤いきつねがマニフェストに掲げていた「赤いたぬき天うどん」を発売しました。

そして緑のたぬきがリベンジを誓った2019年は、「赤緑合戦~あなたはどっち!?食べて比べて投票しよう!~」と題して、47都道府県ごとに勝敗をつける陣取り合戦を128日間かけて実施。

その結果47都道府県中45都道府県を制した「赤いきつね」が勝利し、今回マニフェストに掲げていた通り、緑のたぬきの小えび天ぷらを赤いきつねが取り込み、さらに今年はその小えび天ぷらに紅生姜を加えた赤い天ぷらと赤いかまぼこを具材に使用した「もっと赤いたぬき天うどん」を発売します。

赤緑合戦特設サイト
https://dotti.akamidori.jp

■商品概要

コシのあるうどんに、かつお節や昆布のだしを利かせた、淡口醤油仕立てのうどんつゆがマッチします。紅生姜入りの小えび天ぷらと赤いかまぼこを具材にすることで、昨年よりも「もっと赤い」たぬき天うどんに仕上げました。