2020年夏注目☆気になる「飲むソフトクリーム」3選!7月3日はソフトクリームの日

近年、数あるスイーツのなかでもソフトクリームがブームになっています。 見た目、味わいともにバリエーション豊かなソフトクリームを提供する専門店も増えて きており、それに従ってソフトクリームファンも増加。

Instagramでは「ソフトクリーム 部」のハッシュタグのついた投稿が4万件を超えています。 そんな空前のソフトクリームブームのなか、2019年10月にはローソンから「飲むソ フトクリーム」が発売し、そのあまりの人気から4月に再登場。さらには同時期に森永 乳業から「ソフトクリームのめちゃいました」が発売するなど、最新トレンドとなりつつあ る“食べる”ではなく“飲む”ソフトクリームに注目となっています。

気になる「飲むソフトクリーム」3選!

<牛乳60%使用の本格感!今年は抹茶が新登場>
■JR東日本ウォータービジネス <acure made>
「贅沢バニラミルク」 「贅沢バニラミルク 抹茶」

2016年に初登場してから、「飲むご褒美スイーツ」としてSNSを中心に話題となり、人気を博したacureの定番商品。今年定番のプレーン味に加え、新たに「贅沢バニラミルク 抹茶」 を発売。日本有数の抹茶の産地である「西尾の抹茶」を使い、抹茶とミルク両方の良さを 最大に引き出す黄金バランスとして北海道産牛乳を50%使用しました。 駅ナカ・ECで手軽に購入できる“本格的なソフトクリーム”に注目です!

< “チビだら飲み”できる大容量が魅力的 >
■森永乳業「ソフトクリームのめちゃいました」

しっかりした甘みと、まるでソフトクリームをそのまま飲んでいるようなミルクのコクが魅力的な「ソ フトクリームのめちゃいました」が、4月21日(火)に発売します。リキャップできるキャップ付 き容器を採用しているため、少しずつ時間をかけて飲む“チビだら飲み”が可能で、仕事中や 自宅でのくつろぎの時間にピッタリなのも魅力。

<ごくごく飲めるスッキリ系ソフトクリーム!>
■ローソン「飲むソフトクリーム」

昨年10月に発売開始して以来、練乳の風味と上品な甘みが魅力が人気を呼び、売り切 れる店舗が続出したローソンの「飲むソフトクリーム」。北海道に農場を持つ町田農場が手 掛けており、ミルキーで濃厚でありながらもゴクゴクのめるスッキリ感がくせになる一品です。 正面とフタ部分に大きくソフトクリームを描いたインパクトあるデザインも目を引きます!