中村守里が“映画出演を夢見る女子高生”役で登場!ショートドラマ『そらぞら』「VISION」にて配信スタート

ワンメディア株式会社は、LINE NEWS内の動画プロジェクト「VISION」にて、新シリーズ『そらぞら』をプロデュースし、配信をスタート。

この作品では、MOOSIC LAB 2018にて、映画『書くが、まま』で史上最年少の最優秀女優賞を受賞した中村守里さんが出演し、さらに、同映画にて監督・脚本を務めた上村奈帆さんが『そらぞら』も監督。再びタッグを組む二人が、どんな物語を見せてくれるか注目となっています。

中村守里

舞台『清らかな水のように~私たちの1945~』で女優デビュー。MOOSIC LAB 2018では主演映画『書くが、まま』で史上最年少で最優秀女優賞を受賞。第12回TAMA映画賞特別賞を受賞した映画『アルプススタンドのはしの方』、中国電力のwebCM、BSテレ東1月期『ナイルパーチの女子会』などに出演。

・Twitter:
https://twitter.com/Nakamura_Shuri

▶おすすめ記事:竹内詩乃が「第8回日本制服アワード」女子グランプリに!5度目のトライで笑顔のコメント

▶おすすめ記事:坂ノ上茜インタビュー!1st写真集『あかねいろ』地元熊本ロケと、それにまつわる思い出たち【動画企画も!】

『そらぞら』概要

2月14​日(日)18時〜 毎週日曜日 全12話配信
シリーズ詳細ページ:
https://news.line.me/issue/oa-vi-sorazora/3yn0b1gbzdo3

LINE公式アカウント友だち登録リンク:
https://line.me/R/ti/p/%40oa-vi-sorazora

<作品概要>
映画に出演することを夢みて芸能活動OKの高校に進学した今野そら。しかし現実はうまくいかず、仕事があるふりをしておばあちゃんの営む喫茶店で過ごす毎日。 弟の遣都くんがつくる苦いコーヒーを片手に捲し立てるエソラゴトは、いつの日かホントの話になるのだろうか。

<CAST>
中村守里
山田暖絆
小林なるみ
上坂樹里
栗田桃花
釜谷悠平

<STAFF>
監督:上村奈帆
脚本:上村奈帆
撮影:重田純輝
照明:水瀬貴寛
録音:藤崎仁志
音楽:猪野進一
ヘアメイク:河本花葉
衣装:田端荘幸
ラインプロデューサー:佐直輝尚
助監督:長谷川卓也、髙野悟志
撮影助手:殿村亮
美術応援:西山倫子
スチール:根矢涼香
編集:野口高遠、上村奈帆
宣伝ビジュアル:プクプク
協力:珈琲館 マドンナ、株式会社 ナックイメージテクノロジー、+39 SPIRIT.、株式会社 GLADSAD、株式会社 三和プロライト 東京、株式会社 太田プロダクション、クラージュキッズ、株式会社タイムフライズ、エイベックス・マネジメント株式会社、株式会社 blowou、太田翔子
主題歌:Nakanoまる 「笑う女の子」
ワンメディア:斎藤省平、宮里菜津子

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ
閉じる