mini通信:ひまコレ#5更新!(動画付き)

“2020年のおしゃかわ”アイドル「リルネード」にインタビュー!初ワンマンライブに向かって、3人が語るわたしたち

DEARSTAGEのオーディション「でんぱ組虹コンJr.メンバー募集オーディション」にて、新たなユニット3組のうちの1つとして誕生した「リルネード」。

蔀 祐佳(しどみ ゆうか)さん、桐原 美月(きりはら みづき )さん、栗原 舞優(くりはら まゆ)さんの3人からなり、2019年7月31日に東京・WWW Xで行われた「DEARSTAGE新人ユニットお披露目LIVE」にて活動を開始。プロデューサーは元・虹のコンキスタドールの奥村野乃花さんが務め、“2020年代のおしゃかわ”をテーマに正統派アイドルユニットとしてライブを中心に活躍しています。

今回は、まだまだ始まったばかりの3人にグループについてや、普段の様子、また2020年1月11日(土)に開催される初のワンマンライブについてお話をうかがってきました。

リルネードとは?

左から:蔀祐佳、桐原美月、栗原舞優

取材:MIKAN編集部

以下
蔀祐佳:しどみ
桐原美月:きりこ
栗原舞優:まゆ
奥村野乃花:ののたP

──2019年7月31日、夏にスタートしたばかりのリルネードですが、まずはコンセプトなどお聞かせいただけますか?

まゆ:グループ名はレモネードから取っていて、それがコンセプトみたいになるんですけど、レモネードって甘くて酸っぱくて、後味もスッキリで、でも少し印象に残るじゃないですか?リルネードもそういう余韻があるグループになりたいなって。

きりこ:リルには海の神という意味もあるらしいです。

まゆ:あとはもふくさん(でんぱ組.incなどのプロデューサー、また、でんぱ組虹コンJr.メンバー募集オーディション審査員・福嶋麻衣子さん)がラ行は女子ウケが良いということで名付けられました(笑)

──ラ行は女子ウケがいいんですか?

しどみ:んー、カワイイとは思います。

──では、グループの魅力についても教えてください。

まゆ:清楚。

きりこ:純粋。

まゆ:(笑)ディアステージってカラフルなイメージですけど、私たちは白いんです。“2020年のおしゃかわ”がテーマになっています。

──“2020年のおしゃかわ”とは?

一同:オシャレでカワイイ。

──(笑)

きりこ:曲がジャズ系で衣装はカワイイ?

まゆ:私は白かったり水色だったり薄い色の方がカワイイ印象を持つタイプなんです。衣装の透け感とかヒールはオシャレ?

きりこ:私は見た目より中身を重視するタイプの人間なので、他のアイドルさんを好きになるきっかけも曲とかパフォーマンスが多いんですよ。リルネードが披露している曲もそれぞれ表情が違って、その全体的な雰囲気も“おしゃかわ”ですね。

しどみ:私はまゆちゃんと一緒でけっこう見た目派なんですけど、透けていたりするのはオシャレだと思います。実は主張しない程度に色分けもあるんですよ。

──それは決まっているメンバーカラーなんですか?

しどみ:そうですね。私は青で。

まゆ:ピンクです。

きりこ:私は黄色です。

しどみ:あくまで白を基調としてはいるんですけど。

──みなさんの性格も白い清楚な雰囲気なんでしょうか?普段の様子についても教えてください。

まゆ:騒がしいですね(笑)

きりこ:女高生っぽさがあります。

しどみ:まゆちゃんと私が18歳で、きりこちゃんが16歳と年齢も近いし。

まゆ:学年は1つ違いだからね。しどみちゃんは真面目に見えてちょっと抜けてるんですよ。

きりこ:天然?

──ここまでで感じたところで言うと、良い人すぎて天然みたいな?

きりこ・まゆ:めちゃくちゃ良い人なんですよ!

きりこ:性格の良さがにじみ出ています。こんなに性格が良い人初めて出会いました(笑)

まゆ:ダンスは初めてらしいんですけど、経験のある私たちが指摘しても「分かった直してくるね」って素直に受け入れてくれます。

きりこ:器が広い!

しどみ:ありがとうございます(笑)

3人の趣味・ファッション

──3人ではどんな会話をするんですか?みんなアイドル好き?

まゆ:私ときりこがアイドル好きですね。

──特に好きな方はいらっしゃるんですか?

まゆ:ねもちゃん(根本凪:虹のコンキスタドール、でんぱ組.incのメンバー)です。あとはハロプロ(ハロー!プロジェクト)さんですね。

きりこ:私もハロプロさんと、的場(的場華鈴:虹のコンキスタドール)さんです。

──的場さんはリルネードの振付をされていますよね?

きりこ:先生なので必死にそういう気持ちは抑えています。

まゆ:デレデレしていますよ。的場さんがいなくなった瞬間に「かわいい…」って(笑)

──何か嬉しかったことなどありますか?

きりこ:デビュー曲である『ラビンNν』のソロパートを振り付けていただいたんですけど、ソロなので私のために作っていただいたわけで、なんて言うんですかね(照)

──自分のために時間を割いて作ってくれたのがいい、みたいな?しどみさんの方は趣味などありますか?

しどみ:私は舞台とかミュージカルが好きなんです。

──どういったモノを見に行くんですか?

しどみ:2.5次元の舞台が多いですね。

まゆ:私もアニメ好きなので、アニメトークも多いよね。3人だと洋服の話とか。

──それぞれのファッションの傾向は?

一同:バラバラなんです!見事に。

まゆ:私はレースとかリボンとか、フワフワ系の女の子っぽい感じ。

きりこ:私はストリート系のラッパーみたいな。

──ラッパー!?

きりこ:ダンサー??ダンサー系ですね。ヒップホッパーみたいな。

──ヒップホッパー!?

きりこ:ダボダボして黒が多いですね。ラップは聴きますけどやりませんよ!(笑)

まゆ:ビートボックスみたいなのはふざけてやってたよね(笑)特典会とかでも「プンプンプーン♪」(レゲエホーン)って。ファンの方もノッてくれました(笑)

──楽しそうな特典会。しどみさんのファッションはどんな感じですか?

しどみ:まゆちゃん寄りですけど、お姉さんっぽくて長めのスカートとか。

まゆ:同じブランドの物をよく着ているんですけど、その中でもチョイスが違いますね。

しどみ:茶色とか自然な色が好きなんです。

まゆ:同じカワイイ系でも並ぶと違ってきますね。

──そして、1人だけヒップホッパー。

きりこ:ホントにそうなんですよ(笑)

──写真だけを見ていた感想では1番女の子っぽいイメージでした。

きりこ:ホントですか??

──栗原さんが女子感、しどみさんが清楚、桐原さんは妹キャラ、という風に。

一同:あー、そうですね。

きりこ:でも、それは身長だけです。

まゆ:実はきりこが1番お姉さんで頼れます。私たちがデレデレしていると、場をシメてくれますね。はっちゃけてはいるんですけど、切り替えが上手です。

▶▶次のページ
オーディションや初ライブのドキドキ