mini通信:ひまコレ#5更新!(動画付き)

マジカル・パンチライン清水ひまわりの妄想コレクション~ひまコレ~#⑤「第1話、はじまる」

さっそくヒロインも決定??

──いるパターンだとすると、カップラーメンか何か作ってるとか。

ひまわり:うわ、好き(笑)カップラーメン作ってて欲しいもん。1人でカップラーメン作ってましょう。(投稿を見つつ)エスパーの子がいいかも?じゃあ、その「葉薊 紫陽花(ハアザミ アジサイ)」ちゃんを出しましょう。それでアジサイちゃんがカップラーメンを作っていて…長袖で腕は隠して欲しいですね。

──腕を隠す?なんです?炎殺黒龍波的な?

ひまわり:なになに?なんか分からないけど、めっちゃカッコいい(笑)いやいや、そうじゃなくて、萌え袖みたいな。それでエスパーなので、本当にカップラーメンをちゃんと持ってるのか?みたいな。性格はどういう子だっけ?

──投稿はあくまでお助けということで、設定はひまわり先生の自由にしてもいいと思いますよ?

ひまわり:マジですか、天才。んー、超能力は未来予知(ESP)と、多少の念動力(PK)…。主人公とぶつかっちゃって、主人公はカップラーメンを落としちゃうと思うけど、全然こぼれていない、とか。未来が見えているから。

──一言目はあっさりして「どうも」みたいな感じですか?

ひまわり:そうですね。…投稿の設定だと、とある財団に狙われてるから素性は明かそうとしないんですよ。逆に「危なかったですねー♪」みたいな、めちゃくちゃ愛想が良くて、逆に素性が見えてこない感じ。

──なるほど、明るいパターン。

ひまわり:それで主人公はお兄さんに「すごく可愛い子ですね?」って言うと、お兄さんは「ふーん」みたいな。ちょっと含みある何か一言欲しいですよね。

──お兄さんは事情も少し知ってるような。

ひまわり:お、いいですよ、それっぽくなってきた。

──お兄さんが実は凄腕の何かで守っているかもしれないですよね。

ひまわり:うわ♪フハ。敵ポジションでもいいですよね?潜入捜査的な、んー、でもお兄さんだから…うわー絶望が見たい(笑)

──え…(震)ま、まぁここはまだ確定せず進めてもいいかも。とにかくまずはお兄さんが主人公に間取りを説明しました。

ひまわり:お風呂とかゴミ捨てのルールとか。なんだかゲームみたいですね(笑)

──チュートリアル(笑)

ひまわり:ここはスキップできない(笑)2週目はスキップ可。んー、ここからはどうしますかね。

──王道で言うと、リビングで出会う子はヒロインですよね。そして、主人公は恋に落ちます。

ひまわり:(拍手)

──それで、何かしら事件が起きて、例えば主人公が助けられたりすることがあって、そして「次回」かなぁ。

ひまわり:でも、アジサイちゃん14歳でしょ?恋愛ありますかね?

──主人公は高校入学なら15歳ですし、あり得ますよね。

ひまわり:あ、そうか。いい!よい!素晴らしい(興奮)設定天才、ほんと高校生って素晴らしい時期。

──ひまわり先生もそうですから!

ひまわり:棒に振ってますから(微笑)

──とりあえず、この関係性を置いておくと軸になりますよね。

▶▶次のページ
そして1話終盤へ。今回の募集要項もチェック!