mini通信:たけやま3.5が「西宇和みかん ひろめ隊」に

マジカル・パンチラインがハロウィンツアーファイナル!メンバーも仮装で楽しく熱いステージ、そしてフルアルバムリリースも発表

2019年10月9日にリリースしたシングル「もう一度」も好調のアイドルグループ「マジカル・パンチライン」(略称:マジパン)が2019年10月20日に、横浜Bay Hallにて東名阪を巡るハロウィンツアー「Trick or Treat! The Spooky Magi-Pumpkins Tour 2019」のファイナルを迎えました。

今回のツアーはハロウィンにちなみ、メンバーも仮装で登場するなど、賑やかで楽しい催し。ファイナルとなる横浜Bay Hallも、メンバーと同じく仮装で訪れる観客など、開演前から楽しい雰囲気が会場を包んでいました。

オープニングは仮装のメンバーに、ハイテンションのライブ

ワクワクの会場にホラー風な影ナレが気分を盛り上げると、いよいよ開演。怪しい音楽が響き、照明が落とされ、仮装したメンバーが弾けるように登場します。

ハッと目を奪われた今回の仮装は、アラビアのお姫様の沖口優奈さん、チャイナ風の浅野杏奈さん、婦警姿の清水ひまわりさん、うさ耳も可愛らしいバニーの小山リーナさん、ゴシック調でシスターの吉澤悠華さん、お菓子の国アリスチックな吉田優良里さん。

左から:沖口優奈さん、小山リーナさん、吉澤悠華さん、吉田優良里さん、浅野杏奈さん、清水ひまわりさん

どよめきと大歓声の中、1曲目は自己紹介ソングの『マジ☆マジ☆ランデブー』でライブスタート。『マジック☆ガール』で舞台を飛び跳ねると、『謎から謎めくMystery』でさらにテンション高めていきます。清水さん、吉澤さんのハイタッチも弾けると、今年の夏を様々に盛り上げた『ぱーりないと!!』でタオルを振り回し、勢いのまま盛り上がりも最高潮に。

MCでは、お決まりのセリフということで「お菓子くれなきゃ、イタズラするぞ!トリックオアトリート!!」と叫びつつ、順番に自己紹介も行います。すると清水さんへの「カワイイ!」の声援に不服そうなカワイイ担当の小山さん。しかし、小山さんにはさらに大きな「カワイイ!」の声援が起こり、嬉しそうな小山さんは「リーナだぴょん♪」とノリノリで返しました。

ここからはユニットパートということで、沖口さん、清水さん、吉澤さん、吉田さんで『Happy New Kitchen』を披露。キュートなステージに会場も笑顔に包まれると、浅野さん、小山さんはシングル「Melty Kiss」の衣装で登場し、アカペラから『ハルイロ』を歌い上げ、しっとりとしたムードに拍手が広がります。

浅野杏奈さん

そして感動的なシーンからは一転、「盛り上がっていきましょう!」と同じく「Melty Kiss」衣装のメンバーが揃い『108煩悩BOMB』、『これから、私!』と展開。

『Melty Kiss』の清水さんの印象的な掛け声で、さらに可愛く駆け抜けていくと曲終わりには「君に溶けて…無くなっちゃうわ♪」と浅野さんのセリフが観客の心を打ち抜きました。

>>次のページ
企画コーナーで盛り上がり!そしてこの1年の想い~エンディング