Q. 冬になるとコンビニで思わず買っちゃう食べ物は? A. あんまん(編)

日向坂46金村美玖、丹生明里、渡邉美穂が埼玉応援団に!「埼玉150周年一年前イベント」オープニング&囲み取材レポート

左から:金村美玖、丹生明里、渡邉美穂

2021年、埼玉県は廃藩置県(1871年)により誕生して150周年。100年目の1971年には、埼玉に対する親しみや愛着を深める日として11月14日が「県民の日」として定められました。

埼玉150周年の1年前となる11月14日(土)の県民の日には「埼玉150周年1年前イベント」が実施され、そのオープニングセレモニーには今回、新たにアイドルグループ「日向坂46」より金村美玖さん、丹生明里さん、渡邉美穂さん、ロックバンド「凛として時雨」よりピエール中野さんが埼玉応援団(愛称:「コバトン倶楽部」)に加わりました。

オープニングセレモニーでは、公募による150周年記念ロゴマークとキャッチコピーの発表などもあると、日向坂46の3人、ピエール中野さんが登場し挨拶。

150周年を迎えるにあたってさまざまな企画も展開されることが紹介され、今回はその中からスタートする『54字の物語』とコラボレーションした『54字の埼玉物語文学賞』にあわせ、それぞれが制作した作品も披露されました。

丹生明里さんの作品

『54字の物語』の生みの親・氏田雄介さんが寸評する映像も流れると、自作の解説に恥ずかしそうな丹生さん。作品については「(クリスマスには)街がきらきらイルミネーションで溢れていて、心がほっとするのでその気持ちを書きました。」と話します。

金村美玖さんの作品

“埼玉県民にしか分からないフレーズ”という点を評価された金村さんは「54字で表すのは難しかったです。」と文字制限の難しさや面白さを語りました。

最後の渡邉さんは「埼玉県は彩の国とも言われるんですが、“愛”と“彩”で韻を踏んでみようかなと思いました。」とストレートな埼玉愛を語りました。

もくじ

囲み取材

セレモニーの後には囲み取材も行われ、埼玉応援団に加わった感想などが語られました。

──埼玉応援団に加わった感想、また埼玉県の魅力を教えてください。

ピエール中野:バンドマンとしては初めての就任となるので、恥じないようにがんばりたいです。調べてみると色々とその理由があったりするのが埼玉県の魅力だと思います。

金村:この中では私が最年少だと思うんですが、埼玉応援団として授業などで学んだ知識を活かせればと思います。埼玉県では私は鰻が好きです。すごく有名なんですけど、ほかにも美味しいものがたくさんあるので食べに来てくださったらいいなと思います。

丹生:いつか埼玉応援団ができたらいいねと話していたので、本当にありがとうございます。秩父の“みそポテト”というものがあったり、たくさんの方に埼玉県に味を楽しんでいただけたらいいなと思っています。

渡邉:埼玉応援団に選んでいただいてありがとうございます。埼玉に関するお仕事をさせていただくようになってから、自信を持って埼玉のことを伝えられるようになったので、応援団の一員としてより多くの方に埼玉の魅力を届けられたらいいなと思います。埼玉は東京とも交通の便もいいですし、私は自然が大好きなので「長瀞」(ながとろ)など川も綺麗ですし、素敵な場所も多いので、そういう部分をアピールできたらと思います。

──埼玉応援団の先輩には番組など日向坂46とも近い存在である、乃木坂46・新内眞衣さんやハライチのお2人、土田晃之さんさんなどがいますが、何か話したことなどありますか?

渡邉:ハライチ澤部佑さんとは現在、レギュラー番組でご一緒させていただいているんですが、収録の合間では埼玉トークが弾んでいます。それはやっぱり埼玉出身だからだと思うので、そういう繋がりは大事にしていきたいです。

──レギュラー番組でご一緒といえばオードリー春日俊彰さんも埼玉県所沢市出身ですが、いかがですか?

丹生:憧れなんですけど、いつか一緒に埼玉の観光地をまわって、「こういうところがありますね~?」など、アピールしていくことができたらいいなと思います。

──丹生さんは「埼玉愛では負けない!」とラジオでおっしゃっていましたが、みなさんのこれについては負けない!という埼玉愛についてに教えていただけますか?

丹生:私は1人で歩くのが好きなので、観光地も巡ったりします。食べ歩きなどしていて、そういうところでは2人には負けないんじゃないかなと思います♪

金村:私は埼玉県の豆知識というか、そういうものを勉強したいと思っているので、知識に関しては勝ちたいです。

渡邉:高校ではバスケ部だったので、練習試合や大会で色んな場所に行っていたんです。県内でも北部南部で違うので、その地域の人の特徴などは一番つかんでいる自信はあります。

──知事の印象はいかがでしたか?

金村:事前に拝見していたお写真そのままで、いただいた名刺の裏も可愛くて、すごく優しいオーラの方でした。

──チキン南蛮を「タルタルチキン!」と言い間違った丹生さんの発言から、スーパー「ベルク」では、チキン南蛮(「ベルク謹製 鶏もも肉のチキン南蛮」)が「タルタルチキン」として期間限定で販売されます。感想など教えてください。

丹生:まさか商品として販売してくださるのがありがたいです(笑)ほかにも、さつまいもなど美味しいものをたくさんPRできたらなと思います。

──最後に渡邉さんから一言いただけますか?

渡邉:埼玉応援団に就任したからにはたくさんの方に埼玉の良さを広げていけたらいいなと思いますし、私たちが埼玉県から恩恵を受けている分を恩返しできるように、精一杯がんばっていけたらと思います。

埼玉150周年特別WEB特設サイト:https://saitama150th.jp/

【あわせてCHECK!!】日向坂46・金村美玖、丹生明里、渡邉美穂が“秩父銘仙”姿でなぎなたを披露!「埼玉150周年一年前イベント」ステージレポート

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ
閉じる