百岡古宵、アイドル10年ラストステージ!「開歌-かいか-」結成2周年記念ワンマンライブレポート

5月4日に草月ホールにて、5人組ボーカル・グループ「開歌-かいか-(読み:かいか)」が結成2周年記念ワンマンライブ「皐月歌」を2部制で開催。

▶レポートPHOTO一覧(85)

この公演をもって結成時からのメンバー・百岡古宵はグループを卒業し、そして10年に及ぶアイドル人生のラストステージを迎えます。2019年5月4日の「開歌-かいか-」ステージデビューからちょうど2年となる日。メンバー、ファンともにメモリアルな一日を、暖かい感動で咲かせました。

ステージ上はオブジェや芝生、植物など、開放感とぬくもりが包まれた空間。こちらでは、2部の模様をお届けします。

▶卒業直前!百岡古宵が今後についてなど語ったインタビューはこちら

***

開歌-かいか-結成2周年記念ワンマンライブ「皐月歌」2部レポート

応援企画達成で新たに制作されたSEに乗せ、メンバーがステージに登場すると、5人がスポットライトに照らされながら「歌の咲く島」でライブスタート。「セミロング」「かいかのMUSIC」と代表曲を立て続けに披露すると、観客もじっとその歌声に耳を傾けます。

暗転でメンバーがステージから捌けると「星雲少女」をBGMに、撮影の裏側やレッスン風景などのオフショット2年分の成長が凝縮されたスライドショー。

新衣装を着てメンバーが再び登場すると、百岡が「みなさん、楽しんでますか〜!」と呼びかけ、昨年の5月から一年越しで開催された初のワンマンライブということで、「1周年は中止になってしまったので、初めてのワンマンライブとなります!」と南雲が話します。

応援企画達成で制作された、百岡デザインのアシンメトリーなスカートの柔らかな新衣装は、百岡自身によると、重なった大きな襟が特徴で、開歌-かいか-らしい上品なイメージでの制作とのこと。

そのまま、開歌-かいか-お馴染みのアカペラカバー企画「流行りうた」へと展開すると、2年間でカバーしてきた名曲たちをダイジェストにて、19曲ノンストップで披露します。

圧巻のアカペラカバーの後は、百岡が開歌-かいか-以前に所属していたアイドルネッサンスのデビュー曲「17才」と初オリジナル曲となった「前髪」の2曲をパフォーマンス。メンバーの気持ちのこもった歌声に客席からはため息とともに、気持ちを届ける長い拍手も贈られました。

「本当に思い出深い曲なので、みなさんと最後に歌いたいなと思って歌わせていただきました」と百岡のコメントに続けて、開歌-かいか-楽曲「ゆびさきに向日葵」「さふらん」を披露。ライブ後半はさらにVJも幻想的に深まり、「赤い靴」ではセットの芝生の上に座りながら歌う演出、「星雲少女」では降り注ぐ星とともにパフォーマンスも煌めきます。

4曲を披露し終わると会場は暗転。オリジナルのBGMをバックに百岡のアイドル活動時代をまとめた映像に百岡のポエトリーリーディングがついた独創的な映像。

そして、百岡がこれまでの想いをしたためた手紙を読み上げます。

百岡古宵Twitterより

5月4日にデジタル・リリースされた堂島孝平カバー「Blue Fantasia」で本編は終了。

アンコールは4人での新曲「サン・マナ・パーニャ!」

アンコールの拍手が響く中、スクリーンには「2021年7月にシングルのリリース決定、このあと初披露」と表示され、青木眞歩、佐々木亜実、南雲咲楽、渡邉陽がステージに。陽気で南国的なリズムが印象的な新体制初の新曲「サン・マナ・パーニャ!」がパフォーマンスされます。

やがて4人からステージの感想も語られると、以前からファンだったという憧れの百岡との別れに佐々木は思わず涙。それを見た青木は「私は帰ってから余韻に浸って泣きます!」と話し、渡邉も「気づいたらいつもそばにいてくれて」と百岡のやさしさ、そして夢を応援したい気持ちを語ります。

南雲が「古宵さんから色んなことを学びました!4人でそれを引き継いでしっかりがんばっていきたいと思います。3年目もよろしくお願いします!」との挨拶からステージに呼び込まれた百岡は、メンバーの涙をぬぐうティッシュ片手に「愛されててよかったー!」とおどけた笑顔で登場。

「これが本当にラストの曲です!」と明るい声が響き、「ポプラ」で結成2周年記念ワンマンライブ「皐月歌」の幕を下ろしました。

▶蜜柑通信の「開歌-かいか-」記事一覧

開歌-かいか-二周年記念ワンマンライブ「皐月歌」2部 セットリスト

M-1 歌の咲く島
M-2 セミロング
M-3 かいかのMUSIC

M-4 アカペラ メドレー
なんてったってアイドル〜UFO〜上を向いて歩こう〜メリクリ〜恋〜夏色〜仮契約のシンデレラ〜3月9日〜心の旅〜ロマンスの神様〜学園天国〜ズンドコ節〜クリスマス イブ〜君といつまでも〜三日月〜あの素晴らしい愛をもう一度〜パプリカ〜赤いスイートピー〜空も飛べるはず

M-5 17才
M-6 前髪
M-7 ゆびさきに向日葵
M-8 さふらん
M-9 赤い靴
M-10 星雲少女
M-11 Blue Fantasia

En-1 サン・マナ・パーニャ!
En-2 ポプラ

リリース情報

開歌-かいか-、4人体制となって初のシングルを2021年7月に発売決定!シングルには「皐月歌」のなかで初披露された新曲「サン・マナ・パーニャ!」も収録されます。シングル詳細は後日発表。

開歌-かいか-
2ndシングル「サン・マナ・パーニャ!/Blue Fantasia」
発売:2021年7月予定
レーベル:T-Palette Records

Official HP:
http://zizoo.jp/caeca/

グループ公式twitter:
https://twitter.com/ca_e_ca

▶蜜柑通信のレポート記事一覧

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ
閉じる