第1話:前川歌音、「青春高校3年C組」連続インタビュー!ドラマ「あなた犯人じゃありません」

©「あなた犯人じゃありません」製作委員会

バラエティ番組「青春高校3年C組」の生徒たちと、気鋭の脚本家達が繰り広げる本格派ミステリードラマ「あなた犯人じゃありません」(テレビ東京ほか)が2021年1月7日より毎週木曜 深夜1:00〜放送(見逃し配信あり)。

ドラマでは生徒たちが本人役を熱演し、初の本格ドラマ出演とは思えないほど、見ごたえのある演技を披露しています。

蜜柑通信では毎回メイン役をつとめる「青春高校3年C組」の生徒に連続インタビュー。今回は美人かつ明るいキャラクターが人気の前川歌音さんに、ドラマ出演の感想や普段の姿についておうかがいしました。

▶前回のインタビュー【~プロローグ・日比野芽奈~】もチェック!!

もくじ

ドラマの役どころ、自分との共通点や違いについて

©「あなた犯人じゃありません」製作委員会

ドラマでは演劇部の部長役なんですけど、「青春高校3年C組」でもアイドル部の日比野芽奈と一緒に部長(リーダー)をやっていて、それに舞台やミュージカルも大好きなので、共通点は多かったと思います。

──バラエティでは明るい雰囲気ですけど、今回の役は性格的にも近いんでしょうか?また、難しかったシーンなどありますか?

私の気の強さや頑固さを100%にして出したという感じです。バラエティでのおちゃらけた部分は取り払った演技になりました。難しかったのは、ドラマ自体のお芝居と、ドラマ中の演劇部としてのお芝居を分けるところが難しかったですね。

──気の強さを出す場面はいかがでしたか?

普段は腹が立ったら静かになっちゃったり、淡々としゃべったりするタイプなので、怒りを100%出すところは大変でした。

ドラマ出演の感想は?「これがプレッシャーか!」

©「あなた犯人じゃありません」製作委員会

ドラマはやっぱりバラエティと空気感も違いましたし、 いつもよりはみんなも真面目モードでした。いや、いつも真面目なんですけど 、質が違うというか(笑)見たことがないような、みんなの真剣な姿を見られる現場でしたね。

──一話目というプレッシャーはありましたか?

プレッシャーはあまり感じないタイプなんですけど、色んな大人の方から「一話目が大事だからね」って言われて。これがプレッシャーか!と初めて知りました。

──前川さんは青春高校3年C組の中でも、演技を続けていきたい方だと思うんですが、その点からはいかがでしたか?

セリフが多い部分など、やっぱり実践が大事だと思うんです。まだまだ駆け出しの私が、こういったメインの役を頂けるなんてあまりないことなので、めちゃくちゃいい経験になりました。

普段の前川さん**

©「あなた犯人じゃありません」製作委員会

めっちゃマイペースです(笑)イベント前などみんなが着替え終わってるのに私だけ全然終わってなくて、「何で前川は入り時間よりだいぶ前に入ってるのに終わってないんだ!」って怒られたりとか、今でもよくあります。

──たしかに番組を観ていると、前川さんは何か振られてバタバタしているイメージもありますね。

切羽詰まってますね(笑)普段ポーっとしてるので、そこで初めて頭をフル回転させちゃうんですよ。

──そんな前川さんの趣味などについても教えてください。

趣味は昔からミュージカルなど舞台鑑賞が大好きです。劇団四季さんや宝塚さん、東宝さんの舞台が多いんですけど、あとは最近よく目にするので、2.5次元舞台なども興味はあります。

──青春高校3年C組では、そういったお話はされますか?

この間『キンキーブーツ』のトートバッグを持っていたら、わったー(渡邉聖明)だけ気づいてくれました。そういうことを初めて気づいてもらえたので、めちゃくちゃ嬉しかったです。

──そもそも舞台を好きになるきっかけってなんだったんでしょう?

街のスタジオみたいなのが近くにあって、両親が体験で行かせてみようということで、幼稚園くらいの私を連れていったのがきっかけです。ちゃんと観に行くようになったのは小学生くらいですね。

──すると舞台関係はずっと目指している場所でもあるんですか?

宝塚歌劇団に入るのが夢でした。それで、そこからはミュージカルなど、色んなものがあるのを知って今に至ります。

──それではバタバタの一面もありつつ、コツコツ努力を重ねている部分もある?

そうですね。コツコツっていうのはあまり得意じゃないんですけど、バレエや歌などやってきた結果が今になっているんだな、とよく思っています。

「青春高校3年C組」やアイドル部の活動を振り返って

めちゃくちゃ色んな事をアイドル部でやらせてもらっているんですけど、軽音部からアイドル部に入ることになった瞬間が一番記憶に残ってますね。それは、あまり嬉しいという気持ちではなくて、さみしいというか、元々いた軽音部が大好きで、ドラムという役目にもやりがいを感じていたんです。アイドルにも向いていないと思っていたし、一番感情が動かされましたね。

──今はどう思っていますか?

まさかアイドルとしてメジャーデビューするとは思ってなかったので、考えられないことの連続だったんです。アイドルとしてや、リーダーとしても精一杯だったんですけど、今はアイドルはどういうものか、私なりに少しずつ掴み始めてきたかなと思います。…まだまだなんですけど。

──これまではアイドル文化に全く触れてこなかったんですか?

K-POPは以前から好きなんですけど、また違う文化じゃないですか?自分がアイドルになって日本のアイドルを観るようになって、アピールの仕方など新しい発見がけっこう多かったですね。

──友達や家族からの反応はいかがでしたか?

ありがたいことに、学生時代から「可愛いから、顔は100点だから!」って、めちゃくちゃ褒めてくれる子が多くいるんです(笑)今も続いてるんですけど、MVや音楽番組を観てくれても「歌音が一番!」ってみんなに褒めまくってもらえます。ファンの方からは可愛いという褒められ方はあまりしないので、それがめちゃくちゃ支えになってますね(笑)

──白石麻衣さんに似ていると言われる時もありますよね。

(爆笑)似てるって言われるのは、もうめちゃくちゃ嬉しいです!

──(笑)

アイドルの中でも伝説のような白石さんなので恐れ多いというか、どうしたらいいんだろうってなりますね。似せていけばいいの?逆に??みたいな(笑)

前川歌音さんの夢

©「あなた犯人じゃありません」製作委員会

何がアイドルとして成功なのか、アイドル部としては一つ一つやらせてもらえることをしっかり掴んでいって、多くの方にちゃんと認めていただけるようになりたいです。私自身としては、このミュージカルに出たいとか、この役がしたいとかいっぱいあるんですけど、まだまだだなと思っていて。今の段階ではたくさん経験を積んで、いつチャンスが来ても大丈夫なように備えていきたいです。

「あな犯」前川歌音的チェックポイント!

©「あなた犯人じゃありません」製作委員会

自分で観ると恥ずかしいんですよね(笑)シーン転換はあまりしないんですけど、そこで起こる自白とか怒りとか、舞台は同じでも違う感情のお芝居をしているので、一話分飽きないようになっていると思います!

▽Twitter:
twitter.com/kanon_3C

▽Instagram:
instagram.com/kanon_maekawa

写真提供:テレビ東京 ©「あなた犯人じゃありません」製作委員会
文:なんぶひとし

▶おすすめ記事:青春高校3年C組、喜びのメジャーデビューイベントをレポート!シングル「君のことをまだ何にも知らない」

▶おすすめ記事:青春高校3年C組、女子アイドル部が2年連続TIFに登場!他部活曲含むメドレーで真剣パフォーマンス

©「あなた犯人じゃありません」製作委員会

■放送情報
テレビ東京ほか 木ドラ25「あなた犯人じゃありません」
毎週木曜 深夜1:00〜放送
公式サイト:
https://www.tv-tokyo.co.jp/hanninjya_arimasen/
※見逃し配信でもドラマをチェック!!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ
閉じる